水源の里シンポジウム
先日は木ノ本駅から快速であっという間に膳所まで。晴天の出張は、旅気分でした。
d0004627_23232893.jpg


明日の余呉でのシンポジュームは行けず、ブログでのイベント告知のみで残念ながらですが、実り多き会と思います。

「水源の里シンポジウム in 余呉」を開催します!

余呉町は、滋賀県の最北端に位置し、琵琶湖や淀川の流域となる人口4千人ほどの水源の里です。
自然豊かで、地域資源に恵まれた地域ですが、一方で過疎化や高齢化が進行し空き民家や耕作放棄地が増加するなど深刻な課題を抱えています。
しかし、これは決して余呉町だけの課題ではありません。水源の里を次世代に引き継ぎ、元気と活力にあふれた地域にするために、「今、何をすべきか」水源地域の住民と下流地域の都市住民とが参加し、一体となって考えてみたいと思います。

■日時
2009年11月21日(土)13:30~17:00(開場13:00)
■場所
余呉町はごろもホール(余呉町役場西側)
■参加料 無料

内容
================
13:30開場
13:30開会・開会あいさつ
13:40基調講演
テーマ:農山村に活力を!~水源の里を元気と活力ある地域にするために~
高橋 公(たかはしひろし)氏【NPOふるさと回帰支援センター常務理事・事務局長】
15:00事例報告 空き民家など地域資源を活用した活性化の取り組み
15:30パネルディスカッション
17:00終了予定
[PR]
by sdo-asanoya | 2009-11-20 23:24 | イベントお知らせ
<< 日高先生 秋晴れin余呉 >>