大津 おけいはんの青春
今日は、あられ雪の中、出勤。
傘にサワシャラと小雪ちゃん。
そんな寒さの中にも春の香りがします。

さて、大津の話題2種。

○電車と青春 21文字のメッセージ2010
私は残念ながら、まだラッピングされた「石坂青春号」に出会っていませんが、
3月7日~28日の21日間、「石坂青春号」と名付けた電車内外に掲示して大津の町中を走ります。4回目を迎えた今年は「初恋・親子・ひとりたび」をテーマだけど、やはり初恋路線は濃厚。
どんなのが選ばれたかは、お知らせいただいたのですが、やはり青春号に乗ってから、ご報告します。
応募総数は、1,905作品(北海道から沖縄まで47都道府県に加えアメリカより応募)で、最終審査員は、俵万智さん(歌人・作家)。

最優秀作品…石坂洋次郎青春賞
優秀賞3点…初恋賞、さわやか賞、MAKE YOUR DMILE賞
入賞20点…上記「石坂青春号」車内に掲出
入選76点…入賞作品24点とともに作品集として出版

○4月6日(火)は、京阪石坂線お花見号
出発は、浜大津18:28。参加費は、3,000円。
去年は3人で参加。ほろ酔い路線で、膝触れ合うも他生の縁。
車内の桜の演出も粋。
[PR]
by sdo-asanoya | 2010-03-10 22:08 | イベントお知らせ
<< おうみ未来塾10期 卒塾 未来可能性 edgeファイナル >>