かんさい元気人リレートーク第11回
明日はNPOの総会が天龍寺であるので、それに出席。久しぶりに四方にらみの龍様と再会。

KSENもここのところ企画ラッシュです。
KSENの最近の動向はメルマガで。

Webにはまだアップされていませんが、6月2日に特別企画としてOxafamJapan事務局長の米良さんをお招きして意見交換会。少人数でお話を聞くのはレアケースと思いますので、こちらの方も楽しみです。
「より公正な世界を目指して」
~オックスファムジャパンの事務局長が語ります~

直近5月26日のリレートークは、KSENリレートークの参加者として来られた谷口さんに今度はご自身の活動についてお話していただきます。

==========================
かんさい元気人リレートーク第11回
「もっと笑顔を増やしたい」
~妊産婦を見守りつづけるケアの大切さ~
有限会社キュアリンクケア谷口知子さんに訊く

【開催趣旨】
「もっと笑顔を増やしたい」
~妊産婦を見守りつづけるケアの大切さ~

 キュアリンクケアは、妊産婦の笑顔が増えるよう妊娠中から看護職が「見守り続けるケア」を提供することを理念として、2005年に設立されました。

 今回のリレートークでは、設立者であり代表も務める谷口さんをゲストに迎え、妊産婦の笑顔が増えるよう、妊娠中から「見守り続けるケア」について、活動体験談をお話しいただきます。

【キュアリンクケアとは】
 妊産婦の見守り続けるケアを妊娠中から提供することにより、妊産婦だけでなくパートナーや家族も含めて、もっともっと笑顔が増えることを願って活動しています。
 具体的には、妊産婦のありのままの気持ちを聞いた上で知識と経験知を提供して、夫婦や家族の意思決定をサポートしています。
 夫婦の数だけ子育て方法があるとの考え方に基づき、あふれる育児情報の中から、妊娠中から産後1年間その夫婦に適したものを夫婦とともに考え、提案し、行動しています。
 夫婦で模索しながらオリジナルの妊娠・出産・子育てライフをしていくことで結果的に、自分たちの人生を、心豊かにすごしていただく。そのために必要なサポートを、共に考え提供しています。

【開催要領】

■日時: 2010年5月26日(水)19時から21時
     
■場所: 「カスタくんの町家」
京都市中京区小川通り六角下る元本能寺町386
http://www.casta-kun.com/modules/casta/index.php?content_id=4

■参加費: 1,000円(学生500円)

■参加定員: 会場設営の都合上20名程度とさせていただきます。会場設定の都合上、定員超過の場合お申込を受け付けられないこともございます。どうぞご了承ください。

■申込み方法:
本ページ最下の申し込みフォームにご記入のうえ、送信ください。

■プログラム:
19時~20時 ゲストスピーカーによるお話
20時~21時 質疑応答・参加者フリートーク
21時終了        

■講師略歴:
谷口知子さん(有限会社キュアリンクケア代表)
看護師(手術室・老健施設・在宅訪問看護・開業医等で勤務経験あり)
NPO日本子育てアドバイザー協会講師

京都市立看護短期大学卒業
立命館大学産業社会学部卒業
立命館大学大学院応用人間科学研究科修了
(社会行動・家族機能について研究)

2004年12月にビジネスプランコンテスト入賞をきっかけに
2005年4月に会社を設立し現在に至る。
地域で社会的課題を解決し、安定的・継続的な雇用も創出している先進事例として、2009年に経済産業省より「ソーシャルビジネス55選」を受賞。

■お問い合わせ:下記ページのお問い合わせフォームをご利用ください
http://www.ksen.biz/modules/contact/

■【京都ソーシャル・アントレプレナー・ネットワーク】
連絡先:http://www.ksen.biz/modules/contact/
略称:KSEN(ケーセン)/京都ソーシャル・アントレ会]は、京都を中心とした社会起業家(ソーシャル・アントレ)のネットワークを構築し、いきいきとした活動をしている方々を応援する団体として、2004年10月22日に発足しました。
会長 : 川本 卓史(かわもと たかし)
株式会社カスタネット社会貢献室顧問
[PR]
by sdo-asanoya | 2010-05-21 22:56 | イベントお知らせ
<< かんさい元気人リレートーク特別編 市民活動びわ湖フォーラムin大津 >>