7月19日おうみ未来塾公開講座「地域を協治する意味」
7月3連休の最終日ですが、少し遠出をして滋賀県の高島市まで来られませんか。

1,371人の中から公募で選ばれた豊岡市
副市長の真野さんにお話しいただきます。
--------------------------------------------
おうみ未来塾公開講座「地域を協治する意味」
会社経営の経験からまちをみる

コウノトリの飛ぶまち豊岡市の課題や可能性、「社会人」としてどう自分の
経験を地域に還元していくかなど、1,371人の中から公募で選ばれた豊岡市
副市長の真野さんにお話しいただきます。

【日程】2010年7月19日(月)祝日 13:30~15:30(開場13:00)
【場所】高島地域地場産業振興センター2階 視聴覚室(JR新旭駅 徒歩2分)
【参加費】500円

★進行スケジュール
13:30~14:30 
第1部 企業人から”社会”人へ
講師:コウノトリの飛ぶまち 豊岡市副市長 真野 毅 氏

14:30~15:30
第2部 パネルディスカッション「豊岡市と高島市のまちづくりを考える」
高島市の事例報告をもとに豊岡市との類似点や相違点を明らかにして、
まちづくりに関して多角的な視点を提供します。

○パネラー
真野 毅 氏(豊岡市副市長)
青谷 章 氏(マキノ高原観光株式会社 代表取締役・マキノツーリズム
オフィス会長・マキノまちづくりネットワークセンター 代表)
伊庭 盟代 氏(高島市商工会女性部 部長・おうみ未来塾4期生)
○ファシリテーター 浅野 令子(淡海ネットワークセンター 事務局長)

【主催】淡海ネットワークセンター(財団法人淡海文化振興財団)
【後援】高島市

チラシはこちらから。  

●おうみ未来塾とは
[PR]
by sdo-asanoya | 2010-07-08 22:58 | イベントお知らせ
<< 寄付文化の醸成  姉妹カフェ 心の縁側 >>