ツイッターのKSEN的活用法
SNSのような熱情で始めたわけではく、私の呟きをフォローせぬまま。そんな方には、希望・扇動のツールとなりつつあるツイッターをどう活用するか、まずは始めよう。市民+メディアはジャーナリズムとhand in handなれど、扇動的なジャーナリズムではなく、素のまんまの当事者性。それが市民のメディアと地域メディアがつながり活きると今日盛り上がり、12月にはそういう方々との企画を調整中。

【KSENお役立ち講座】KSEN的ツイッター入門・活用法と楽しみ方~知ろう・つながろう・広げよう

開催要領】
■日時:2010年11月8日(月)18時半から21時
■場所:カスタくんの町家(おうち)
十条に新居移転!
京都市営地下鉄「十条」駅下車徒歩5分
株式会社カスタネット社会貢献室
〒601-8037 京都市南区東九条西河辺町33
TEL:075-681-9100 FAX:075-693-4625    
   
■プログラム:
1.ツイッターとは 概要と仕組み「ひとことブログ、されど・・・」
2.ツイッターの画面を見てみよう「この方をフォローしよう!おすすめご紹介」
3.ツイッターをめぐる冒険「はじまりは1枚の桃の木の写真から・・・」
4.課題面を考える「利便性とスピードのあるものがあわせ持つ宿命的課題」
5.質疑応答・フリーディスカッション「ソーシャルメディアとどう付き合うか」

■参加費:一般1,000円 学生500円(茶菓付)

■参加申込: 本ページ最下の申し込みフォームにご記入のうえ、送信ください。
会場設定の都合上、定員超過の場合お申込を受け付けられないこともございます。どうぞご了承ください。

■参加メモ: 携帯電話、スマートフォン等モバイル端末をお持ちの方はご持参下さい。

■講師紹介:
加藤和子(かとうわこ)
ICTアドバイザー・プランナー、KSEN運営委員WEB担当。
IT活用関連の講座の講師を数多く務める。パーソナルメディアとしてのインターネットの利活用のサポートや、リテラシーの向上に力を入れている。
「『面白いものを見つけるのは大得意』と自負する、加藤わこ的ツイッター論は必聴です!?」
ブログ:  三度笠書簡 ツイッター

■お問い合わせ:下記ページのお問い合わせフォームをご利用ください

■【京都ソーシャル・アントレプレナー・ネットワーク】
連絡先:http://www.ksen.biz/modules/contact/
略称:KSEN(ケーセン)/京都ソーシャル・アントレ会]は、京都を中心とした社会起業家(ソーシャル・アントレ)のネットワークを構築し、いきいきとした活動をしている方々を応援する団体として、2004年10月22日に発足しました。
会長 : 川本 卓史(かわもと たかし)
株式会社カスタネット社会貢献室顧問
[PR]
by sdo-asanoya | 2010-10-19 22:34 | イベントお知らせ
<< マイクは私の心の杖 イタカ 旅立ち >>