酒は地域の食の総合芸術
大吟醸を楽しむ会 15年目おめでとうございます!
あれから何年たったでしょうか。

大吟醸を楽しむ会では、至極の時を楽しませていただきました。

(株)地域活性化プロジェクトとして、活躍している満元英明さんには、
いろいろなフェイズで刺激をいただいています。

満元さんには、比良里山クラブのヒラペリラをお送りしています。
昨年に引き続き、お取り寄せいただいたそうで、うれしい限りです。

お正月にと、滋賀県の大吟醸喜楽長(大吟醸を楽しむ会で連続9年金賞受賞)と
富山の満寿泉純米呤醸をいただきました。多謝!
d0004627_23371857.jpg


この頃をもう一度
枡田酒造のまちづくりの取り組まれているところに、
プライベート旅行で何度か来ました。

そして、喜楽酒造といえば、純米吟醸酒『権座』をつくり、権座・水郷を守り育てる会を
盛り上げているところ。

酒は地域の食の総合芸術。
[PR]
by sdo-asanoya | 2012-12-06 23:39 | 新しい価値の創造
<< 新たな一年 歌劇「コジ・ファン・トゥッテ」... >>