舞鶴と宮崎
昨日の雪は溶け、一安心。
今日は、お知らせふたつです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■舞鶴ふるるファーム利用者募集  
   ~府内初の滞在型市民農園 この夏オープン!~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 青いトマトの匂いを覚えていますか。たまには木陰で寝ころがって空
の雲なんかながめてみませんか。海の見える市民農園いよいよこの夏オ
ープンです!
◇ 企画    舞鶴市
◇ 利用開始日 平成18年8月1日(予定) 
◇ 場所  舞鶴市字瀬崎(大浦半島)
◇ 募集 
● 滞在型市民農園→17区画
区画面積:約300㎡ 滞在施設:1DK
    専用農園(約70~100㎡)、駐車場
    年間利用料は、海を眼前に見渡せるA区域が462,000円(税込)、
    その他のB区域が420,000円(税込)を予定。
● 日帰り貸農園→21区画
    区画面積:約30㎡、共同駐車場、農機具庫、立水栓、休憩施設
    年間利用料は、10,500円(税込)を予定。
●短期滞在用コテージ 2棟
 利用料は、平日16,800円(4人まで)1人増すごとに3,150円、
 休前日18,900円(4人まで)1人増すごとに3,675円を予定。
◇ 受付期間  平成18年2月1日(水)~5月12日(金) 
◇ 現地見学会 平成18年4月22日(土)23日(日)
       10:00~17:00
      ※一部の滞在施設の内部などをご案内します。
    事前にお申し込みください。 
◇ 申込み・問合せ先
 舞鶴市役所 経済部農林課 
〒625-8555 舞鶴市字北吸1044 
 TEL:0773-66-1023 FAX:0773-62-9891
 E-mail: nourin@post.city.maizuru.kyoto.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■宮崎ふるさとツーリズム
ふるさとツーリズム実践者養成講座 2月24日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
●開催趣旨
当事業は、ふるさとツーリズムのツアーを企画し、運営できる人材を育てる
コーディネーター養成講座である。宮崎県内各地で、グリーン・ツーリズム、
ブルー・ツーリズム、それらを兼ね備えたふるさとツーリズムを実践する団体が
育ってきている。各自おのおのの活動も実績をあげてきているだろう。ここで、
更なる集客アップを目指し、「ご新規さん」の集客をはかるため、地元や各地の
実践団体との連携を図り、より深く「みやざき」を体感してもらうことの効果を、
実践者それぞれが認識する必要がある。最終的には、実践団体自らが運営する
コーディネート機能を持った中間組織的なネットワークを構築することが望ましい。

開始日時:平成18年2月24日(金)10:00-16:30 (その後交流会)
場所:花山手の宮崎市総合福祉保健センター 
2F視聴覚室(宮崎市花山手東3-25-2)
無 料 ※ただし、交流会のみ会費徴収
60名 (80名まで可能) 

午前講演:「ふるさとツーリズムはまちづくり。住み続けたいところには、人が集まる」   
(浅野令子 ソーシャル・デザイン研究所代表)
テーマ※地域もいっしょに活性化させるコミュニティビジネスの視点を交え、
地域の歴史や文化、人とのつながりを活かした営業展開の方法や考え方、
今後ライフスタイルの主流になるであろう「ロハス」についての解説など。

午後の講座 「ツーリストをファンにする地域づくり」
伊藤淳子氏 ㈱A-girl代表)ずいぶん前から地方ブランド力強化サービスをされています。
今回お会いするのが、今から楽しみです。
ワークショップ数人のグループに分かれて、地域の特徴や特産品を活かしたモデルルートや
ツアープランを組み立て、簡単なツアーパンフレットを作成してみる。

春の足音が聞こえてきました。
宮崎の英国式庭園でのピクニックに思いをはせて。
[PR]
by sdo-asanoya | 2006-02-07 16:43 | イベントお知らせ
<< 2月12日ユメチエフォーラム 表参道散策 >>