映画でまちづくり
京都ソーシャル・アントレ会の次回企画は映画鑑賞路線でと、
みんなで話していたら、映画情報ふたついただきました。

●茨木TMOフォーラム・イベント いばらき楽市楽座
日経デジタルコアの坪田さんに以前ご紹介いただいた映画監督の林弘樹さんから、茨木TMOフォーラム・イベントでの「らくだ銀座」上映のお知らせをいただきました。

茨木TMOフォーラム・イベント いばらき楽市楽座
平成18年3月11日(土) 
まちなか劇場 茨木神社 参集殿
*映画上映の他にも、自慢の一品フェア、コンセプトショップ、うもいもんスタジアムなどなど、ぶらっと行ってみたくなるプログラム。

☆映画『らくだ銀座』上映 (11時~、13時30分~) 
日経MJ(流通新聞)賞受賞

「らくだ銀座」は、単なる上映会ではなく、地域やまちのお祭り、イベントを盛り上げるためのサポータ的な要素を持つ、ユニークな運営形態を持っており、全国巡回キャラバンを組んでいます。

☆講演『市民参加型映画とまちづくり』(15時30分~16時)
越後啓子氏(らくだ銀座 総合プロデューサー)
元気印女性として、各地を忙しく飛び回るとてもチャーミングな女性。

●「HINAMI~熊本発・映画革命~」
第一回映画化作品「HINAMI」上映会in関西
京都ソーシャル・アントレ会運営委員の高橋祐紀子さんからいただいた情報です。

HINAMI~熊本発・映画革命~」
HINAMIは7つの物語が4次元的にまじわる超群像劇。
京都でも3月26に上映会が開催されます。

「全てみんなで話し合い、決定し、実行する、という超参加型の映画づくりを実践する。」
といっても大変なエネルギーが必要。去年4月から開始して、上映会までもっていく
原動力はなんでしょうか。ブログで進捗状況がアップされるので、準備から上映までの
プロセスがわかる参加型の運営。

「HINAMI~熊本発・映画革命~」
第一回映画化作品「HINAMI」上映会in関西
日時:3月26日(日)18:30開場 19:00開演
一人1500円 (ペアチケット 2枚2500円) 前売り券制 
場所:ひとまち交流館京都 2F大会議室
[PR]
by sdo-asanoya | 2006-02-19 18:45 | イベントお知らせ
<< 月夜と中也 京都グリーン・ツーリズム大学 ... >>