3月5日お品書き
d0004627_16585513.jpg
出店団体は、採算よりも、都会のおしゃれ空間でどんな風に自慢のお品がウケルのか知りたくて参加されるところも多かったとお聞きしました。売り上げ以上のものを持って帰っていただいたら、今回は成功。



以下17団体と出品物です。
○わづかの郷づくり協議会 茶葉
○農産加工グループ サシすせそ そば半月、黒豆おこわ
○瑞穂町農業公社 ソーセージ、野菜、漬け物
○(有)竹田の子守唄 卵、プリン、ケーキ、菓子
○(株)深尾米穀 米、バラ寿司、ポン菓子
○ブロン電機(株) 花、園芸用土、消臭材、クッキー
○高野竹工(株) 竹加工品
○洛東食糧品販売(企) 米、米糠
○大宮アグリ21塾 エゴマ製品、米、漬け物
○天橋立ワイン(株) ワイン
○長十水産 煮干し、ちりめんじゃこ、干物、へしこ
○桔梗屋醤油(株) 醤油、味噌、佃煮、甘酒
○稲垣養蜂 蜂蜜
○(有)三徳 桑葉乾燥粉末、錠剤
○丹後ジャージー牧場 アイスクリーム、チーズ、ヨーグルト
○丹後町漁業協同組合 魚の天ぷら、かまぼこ
○(株)杜若園芸 植物苗・加工品

天橋立ワイン(株)
ほっそりしたボトルに入った、お酒の弱い女性にも飲みやすい甘口ワイン。販売されれる方のソムリエエプロン姿は新風館の空間によくマッチしてました。シャーベットと一緒に飲むと、ちょっとおしゃれなピクニックができそう。

☆わづかの郷づくり協議会 和束茶
1200年前からお茶栽培に適した和束の土地で、栽培が行われてきましたが、宇治茶ブランドで売られることが多く、和束茶ブランドづくりに取り組もうとされています。少しでも宇治茶がブレンドされていると宇治茶として販売できるので、ノンブレンド宇治茶という呼び方もあるようです。私は煎れ方から勉強しなくては。

☆農産加工グループ サシすせそ
 2月14日グリーンツーリズム大学にも参加されていた女性グループ。
 大学開催日におすそ分けしてもらった黒豆おこわは、午前中で売り切れ。
 赤いバンダナお似合いでした。

瑞穂町農業公社京都のブランド・ミート「京都ポーク」のみを使用し、瑞穂町特産の「ほうれんそう」入りウインナーは、あっさりしてとても美味。その場で食べられるので、飛ぶように
売れ、2時ごろには完売。野菜はみなさんすごい勢いで買っていらっしゃいました。

大宮アグリ21塾 エゴマ製品、米、漬け物
このブースには、脱サラして有機無農薬による露地野菜栽培の取り組む青木伸一さんもいらっしゃいました。有機人参は、見るからに大地の恵みを受けて育った、おもわずがぶりと食べたくなるような上品なピンク色。
このブースには、常吉村営百貨店も入っており、ここはもともと合併によって廃止されたJAを住民出資で、地元のお米や新鮮野菜などを売る「百貨店」として変身させたところ。
春はジャズコンサート、夏は寺子屋塾、秋はパンプキンフェスティバルと催し物の多彩な企画で楽しそうです。

☆(株)深尾米穀
農家と販売店が直結し、京の宮御前をブランド米として売り出そうとしている最中。
特別栽培米(減農薬・減化学肥料)は防虫効果のあるハーブを用いたユニークな栽培法で作られている非常に珍しい特別栽培米。この件は以前からお話を聞いていたので、売り切れないうちに買いました。

☆(有)竹田の子守唄
もともとここは九条ネギの製造販売で全国展開されているところで、1個200円ほどする有精卵は、採れたネギの”根っこ”をたっぷりあたえられて育った京都美山の平飼いもの。熱々ご飯に溶き卵で食べると濃厚な黄身の味が広がり、幸せ気分に浸れます。プリンも上品なお味と食感。シフォンケーキは、今度機会があればぜひ買ってみたい。

☆丹後ジャージー牧場
丹波ジャージー牛のミルクでつくられたアイスクリームやチーズ。今日はお天気もいいし、買ってきたチーズでシャンパン庭食かな。

今回やってみて、できることとこれからの課題が見えてきました。多くの方々の熱意と協力で開催できた今回のマーケット。継続できる体制づくりを考える次の段階に入ることができました。

多くの方々に感謝です!
[PR]
by sdo-asanoya | 2006-03-07 16:42 | LOHAS・ライフスタイル
<< ブログデビューから1年 フレッシュ・ファーマーズ・マーケット >>