京都でもNPOと行政との協働に関してのセミナー
京都府庁の屋上緑化の現場を見せていただきました。
眺めはなかなかのものです。ボランティアの皆さんが植えた植栽や2年前の台風でなぎ倒された木で作られたユーモアたっぷりの熊さんや心地よさそうなベンチ。

お知らせモードが続きます。

もう募集は終了しているのですが.... 京都でもNPOと行政との協働に関してのセミナー。
NPOと行政との協働入門連続セミナー
<平成17年度京都市市民活動総合センターと市民活動団体のパートナーシップ
(協働)事業> 開催。
主催:京都市市民活動総合センター
企画運営:IIHOE[人と組織と地球のための国際研究所]

■第3回 「成果が確認できる協働」のために,準備すべきこと
 第1回,第2回から協働の流れを振り返り,お互いに成果が納得できる「協働のスタイル」の確立について考えます。
・日時:平成18年3月19日(日) 13:30~16:30
・講師:田村 太郎さん(IIHOE研究主幹)
※在住外国人支援の分野を中心に,自治体との協働事業を数々実施。政策提言や法制度化などにも積極的に取り組んでいる。
[PR]
by sdo-asanoya | 2006-03-15 07:24 | イベントお知らせ
<< 何気ない日常 HINAMI―熊本発・映画革命―とは >>