視察とワークショップ
d0004627_2232333.jpg
もうひとつ企画の山を超えると....その先に見えてくるものは?

あさって、しあさっては、おうみ社会起業塾第2弾ゆずと葉っぱで村おこし”の秘密を探るです。

そして、12月2日は、ワークショップ 『社会起業事業のビジネス構造をつくる』。
=======================================
田辺 大さん((有)フォレスト・プラクティス代表) においでいただきます。

開催日: 12月2日(土)13:00~17:00
会場: ピアザ淡海 県民交流センター204会議室
参加費: 1,500円(資料代・コーヒーブレイク代含む)
定員: 30名

内容: 社会起業事業に何が必要なのか。事業環境をどのように整えていくべきなのか、全国の社会起業家の取り組みについても紹介しながら、参加者相互の意見交換で学びを深めます。
アサザ基金(環境ビジネス創出)、有限会社スロー(フェアトレードコーヒー自社焙煎業)等多くの社会的価値を生み出す団体の支援を行い、自らも福祉ビジネス・手がたり(オフィスマッサージを通じた、重度障がい者(盲ろう者)の雇用創出事業)を運営する田辺さんから、経営力にもとづく共感のコミュニティづくりや将来の社会を創造する考え方や手法を学びます。煮詰まり感を持ちながらコミュニティ・ビジネスの「踊り場」にいる方には、もってこいの企画です。
講師略歴: 田辺 大 (たなべ ゆたか)
(有)フォレスト・プラクティス 代表
1970年生まれ。1994年中央大学法学部卒業、日野自動車入社、プライスウォーターハウスクーパースを経て、2003年に日本における最初の社会起業コンサルティング会社フォレスト・プラクティスを設立。現場でビジネスパートナーと共に、思い(社会性)を大切にして事業に結びつけるコンサルティングと実業を行っている。

◆問い合わせ・申し込み先
淡海ネットワークセンター TEL:077-524-8440 FAX:077-524-8442 E-mail:office@ohmi-net.com

申し込み方法
お名前・所属・連絡先(tel/fax/e-mail)・をFAXまたはEメールにてお知らせください。
[PR]
by sdo-asanoya | 2006-11-15 22:20 | イベントお知らせ
<< 琵琶湖一周 NPO・市民活動見本市 京都 >>