ほっこり
d0004627_2385160.jpg
今年も過ぎ行く風景や感情を思い出す頃となりました。
ほっこりすると風邪=神様の贈り物に触れたくなる季節ですが、皆様お元気でしょうか。

オフィスから見るカエデの何本かは、枯葉落ち、また何本かは赤く夕日に輝いています。琵琶湖もまったり、ほっこりしているようです。

シアトルでは今頃、ハロウィーン、サンクスビギングも終わり、クリスマスのイルミネーションで街中やレイクワシントンのクリスマスボートで、人の心は浮き立っている頃。自分でつくってきた絆と直面する時期です。いろいろな意味で、クリスマスの朝起きた時のコーヒーの香りに思う感情の濃淡がはっきりするので、日本以上にアメリカでのホリデーシーズンは、マインドや生活環境によって厳しい時期でもある。それだけにチャリティや寄付の重みもあります。

「私の仕事館」閉鎖のニュースがありますが、キッザニアなんて楽しそうなのもあるそうです。村上龍の「13才からのハローワーク」は、キッザニアの後の学習ってことかな。世の中、複雑ですね。

Simple abundance.
貴方にとって、素朴な幸せとは。
[PR]
by sdo-asanoya | 2006-11-28 23:02 | ことば
<< 京都府立植物園 おうみ社会起業塾 >>