12月9日、10日
d0004627_22585787.jpg

11月23日は、大阪NPOセンターの10周年記念事業の一環として「OSAKA NPO アワード 2006 ~私の一歩が未来をひらく~」があり、審査委員として参加してきました。それぞれ心をうつユニークなプレゼンでした。 

12月10日は、おうみNPO活動基金第5回(2007年)の公開プレゼンテーションを実施し、第一次審査通過の団体が、熱い思いを一般参加者の前で、プレゼンテーションを行います。ここでは、どんなストーリーが展開されるでしょうか。

12月9日は、龍谷大学で特別公開シンポジウムと三条御幸町メディアフォーラムが開催されるので、ひさびさに英語を聞いて、話そうと思います。

──────────────────────────────────
■□■龍谷大学大学院「NPO・地方行政研究コース」特別公開シンポジウム■□■
『米・ポートランド市にみる市民参加のしくみとソーシャル・キャピタル
~都市の空間形成・管理をめぐるパラダイム転換について~』
──────────────────────────────────
【日時】2006年12月9日(土曜日) 13:30~16:30
【開催場所】龍谷大学 深草学舎 21号館101教室
基調講演:スティーブ・ジョンソン氏(ポートランド州立大学教員)
     通訳:岡部一明氏(東邦学園大学助教授)
シンポジスト:スティーブ・ジョンソン氏、
       広原盛明氏(龍谷大学教授)、白石克孝氏(同)
●お問い合わせ: 龍谷大学 教学部(法学部) 

通訳をされる岡部さんには、まだ岡部さんがサンフランシスコにおられた時に何度かご自宅までお伺いしたことがあります。とても気さくな方で、12月9日お会いするのが楽しみです。

スティーブ・ジョンソンさん情報
http://www5d.biglobe.ne.jp/~okabe/sjohnson/index.html
http://homepage.mac.com/stevenreedjohnson/

───────────────────────────────
■□■第28回三条御幸町メディアフォーラム(12月9日)■□■
───────────────────────────────
■テーマ=「NPOによる街づくりと市民メディア
      ~米国オレゴン州・ポートランドの事例から
●日時=2006年12月9日(土)19:00~21:00(開場 18:30)
場所=四条烏丸 COCON烏丸4Fシティラボ・プレゼンテーションルーム
*正面のオフィス専用エレベーター前に、「メディアフォーラム」の名札をつけた案内係がおります。
●お話=スティーブ・ジョンソン (Steve Johnson) さん(米国出身)*通訳あり
米国オレゴン州立大学教員
1945年オレゴン州ポートランド生まれ。70年-80年代を通じて環境NPO活動にたずさわり、環境と調和したオルタナティブ技術を推進。環境誌『レイン』を発刊、編集長として活躍(74-84年)。NPOのコンピュータ利用支援での実績の他、地元・ ジョンソン・クリーク水系の環境保護、市民参加型の計画手法の開発に成果をあげた。90年よりポートランド州立大学都市研究センターの地域研究マネジャー、97年から同大学NPOマネジメント研究所の特別研究員に就任。同大学の都市研究学部、公共管理学部などで教鞭をとる。研究員、教師、地域活動家の3役をこなしながら、大学の地域連携活動にも重要 な役割を果たしている。

■参加費=無料 (定員30名先着順)
参加お申し込みは「三条御幸町メディアフォーラム」事務局まで。
Tel.075-254-8556 Fax.075-253-0323 e-mail mf@radiocafe.jp
※当日のご連絡は、松浦携帯090-2835-8810までお願いいたします。
〒604-8082 京都市中京区三条通御幸町角1928ビル1F
京都ラジオカフェ株式会社気付
────────────────────────────
[PR]
by sdo-asanoya | 2006-12-04 22:28 | イベントお知らせ
<< おうみ社会起業塾 田辺 大 (ゆたか)さん あり... >>