お年賀
今年はWebのグリーティングが多かった。
年賀状なくても、メールDM、SNS、Webグリーティング等々。
ブログなどで、それぞれのご様子がわかると、お元気でなによりと、
ついつい郵送しなくなりますが、郵送の年賀状だけのやりとりもいいものですね。

私の敬愛する宮崎のプロデューサーMさんから毎年届く年賀状。
面白おかしく、しっとりと、少し風刺でとってもいい感じです。

今年の年賀状からちょこっとご紹介。

JAPANESE MOOD 侘びと寂びの心
形を極めた先にしか個性は生まれません。。。。

結婚してから30年、今までは手に手を取り合って生きてきました、
これからは財産を取り合って生きていきます 団塊夫婦
(財産はお互いの体のぬくもりですね)

東京タワー リリー・フランキー
すべての屈託のなさに涙が止まらない!どこか懐かしい本です
(やはり東京タワーでしたか、「時々オトン」がいい味)

煮よう、煮豆
メタボリックシンドロームでも大豆の力は大評判
(今年はダイエットなのよねと、着物で体型の崩れを隠す)

ちょい割るおやじ
疲れたときは純米酒に少し水をいれて御燗をするとやさしい味になります
お試しください
(Mさんがいうなら間違いない 大吟醸じゃなく、純米酒というのがみそなんですね)

アンジェラ・アキ 存在感のあるピアノ&ボーカルは要注目!
ハーフの知的なメガネ美人が発する徳島弁がなんともなごむのです
(立ち寄って試し聞きしなくては)


今年は絶対「大吟醸を楽しむ会」にみんなで行きます!
[PR]
by sdo-asanoya | 2007-01-06 22:47 | ことば
<< 公共施設と市民のかかわりを考え... 車折神社 >>