2月、3月 そしてこれから
人が育ち、組織ができたその次の思索と試作が始まっています。
おいおい告知の段階となりますが、3月末までの企画や会議、発表会も目白押し。
土日の休日はほとんどありませんが、県外各地も回りたいと思っています。
==========================
●第4回(2006年)おうみNPO活動基金
採択団体成果発表会
2007年2月24日(土)13時~17時30分
会場:県民交流センター305会議室(ピアザ淡海)

 4回(2006年)「おうみNPO活動基金」の助成を受けたNPO・市民活動団体が、事業の成果を発表します。今回は、14団体が発表をします。
市民活動団体やNPOの皆さんには、事業の達成度、組織力の強化、地域社会への影響(成果)、今後の課題などこれから活動を行ううえでたいへん参考になると思われます。
また、自治体職員の皆さんには、地域課題の最先端におけるNPOや市民活動の取り組みから、今後の政策づくりや事業企画のヒントをお持ち帰りください

おうみ未来塾 成果発表会第7期生 塾活動成果発表 & 第8期生活動経過報告
2007年3月11日(日)13:15~16:00(受付:12:45~)
会場:コラボしが21 3階 大会議室

 地域の課題解決に取り組む「地域プロデューサー」を目指して、一昨年、おうみ未来塾に入塾した第7期生は、この2年の間、「たすけあい、みつけあう、フィールドに入り現場で学ぶ」を合い言葉に、フィールドワークや実践型のグループ研究活動に取り組んできました。グループ研究活動を中心に、これまでの塾活動で得られた成果を発表します。
 また、まもなく塾活動2年目を迎える第8期生は、これから取り組むグループ研究活動について報告します。
 市民による地域づくりや社会課題の解決に興味のある方、NPOや地域との協働に関心のある自治体職員の皆さん、これからの地域づくり・政策づくりのヒントをお持ち帰りください。

●企業とNPOの対話の夕べ~ 連携と事業創造の可能性をみつける ~
2007年3月15日(木)17時00分~19時30分(交流会=19時30分~21時00分)
会場:NEC晴嵐会館(大津市御殿浜6-28)

 企業とNPOの新しい関係が始まっています。社会的課題の解決を目的に活動するNPOと、営利を主目的としながらも、CSRや社会貢献活動など非営利の理念と機能を持つ企業とが、お互いの強みを活かし合う関係を築き上げていくことが、これからの地域や社会を創るうえでの重要なポイントとなります。企業とNPOがよりよい関係を生み出していくためには、お互いのニーズを適切に満たす情報交流が必要です。企業とNPO、それぞれの知恵とチカラを持ち寄り、ともに語り合いませんか
[PR]
by sdo-asanoya | 2007-02-15 22:01 | イベントお知らせ
<< 淡海 彦根方面 旅とは >>