カラー
森のようになりつつある庭では、あけびがプクプクと大きくなっています。
ブルーベリーは、2,3週間後には、野鳩とつつきあいの饗宴。
d0004627_22542119.jpg


寝袋持って、水族館へ。
プクプク....こんくら。

サクラも葉桜。心の残照になりました...
って、サクラの終わる頃には、いつも通勤のバスで思い出していた言葉。
緑から、ピンクへ。そして淡海の緑青へ。
ブログは、言葉拾いのツールには、いいですね。

これからの企画や思索の準備中ですが、
明日は、『共感とマーケットで地域課題を解決したい人のための!市民事業化連続講座』
ACT.2 講座「市民事業の構造を知り、基礎を創る」
日時:7/22(日) 10:30~16:30

淡海ネットワークセンターブックレット No.26
「地域の個性から市民事業をつくる
 ~おうみ社会起業塾の記録~」

70歳になったら、仲間と一緒にニューメキシコのサンタフェに半年移住を目標設定しました。50年後私達の愛している人たちの子供たちが、「普通に」幸せに暮らせるように、今からみんなでするって良いと思いませんか。そのための道標づくり。こういう講座が団塊世代向けにもっとあるとステキ。
[PR]
by sdo-asanoya | 2007-07-20 22:55 | ことば
<< おうみde市民事業 お元気ですか >>