夏色 朽木
夏色キャンプは、いつものキャンプ地で。
d0004627_22123829.jpg
キャンプ設営の後は、人気の余りない川べりでランチ。行楽地までの渋滞でぐったり疲れることもなく、川原では、のんびり親子が水遊び。鮎釣人も時折場所を変えながら、自然リズムとの一体化。

d0004627_22252626.jpg





びっしょり汗に濡れた肌を川泳ぎで涼ませ、空を見上げました。雲はどんどん形を変えながら、行き過ぎていきます。家から1時間ちょっとで自然に抱かれることができます。この川原も冬には雪ですっぽり隠れてしまうことでしょう。







d0004627_22335471.jpg

[PR]
by sdo-asanoya | 2007-08-19 22:12 | ことば
<< Enbearable Elig... 大文字も過ぎ行き >>