ぼんやりと
d0004627_2394327.jpg
シアトル大学で「NPO幹部者修士号」の履修で、アメリカでのリーダーシップ論を随分学習しました。日本にいるときは、教育・学習しなくても自然と存在するのがリーダーと思っていました。リーダーは現るvsリーダーは育てる、という視点。

今日ボンヤリ見ていたテレビ番組では、リーダーとはボンヤリ見ているのが大切という特集番組出演の校長先生のことばありました。近場と遠くを見る大切さ。その高校で国際会議のまとめ役の女学生が写っていました。私の時代の何世代か前から女性は優秀なのでしょうが、その芽を育てる環境づくりが、大切なんだと思います。「こころ論」と社会システムの両輪。
[PR]
by sdo-asanoya | 2007-10-16 23:13 | ことば
<< 10月26日 ねおすの事例 こども >>