現場で学ぶ!おうみ市民活動楽宿(がっしゅく) 
マキノでの「おうみ市民活動屋台村」からもう1年余りが過ぎようとしています。
d0004627_2275315.jpg

12月21日(土)~22日(日) 開催の淡海ネットワークセンター設立10周年記念事業
『現場で学ぶ!おうみ市民活動楽宿(がっしゅく) 』

経済セミナーの『特集=いま社会起業家に注目しよう!』 での
飯島さんの「中心の無いネットワークで社会を変革する」より抜粋
想定外の出会い(接点)を生み続ける「中心の無いネットワーク」
思想や理念ではなく、モノからネットワークしろ
「否定をしない強さ」を持て
総合化は「する」ものではなく、「起きる」ものだ。総合化が起きるためには、「場」の創出が必要である。等々
12月21日、22日は、現場の人間にはジンジン響く言葉の紡ぎ手飯島博さん(NPO法人アサザ基金 代表理事)との濃密時間。
[PR]
by sdo-asanoya | 2007-11-11 22:06 | イベントお知らせ
<< 祝! 大津元気隊 浜辺 >>