おなご企画書
d0004627_2154521.jpg
他の人の近況ブログを見ているとみなさんお元気と、ついつい自分のはご無沙汰日記になります。

先日は、U市の女性会議最終講座でのプレゼンに行ってきました。
女性向けの生涯学習と違う気構えづくり。

交通空白地からU市駅前にある市民向けサービスセンターへの行きにくさに対するアイデア、
M字カーブの岐路にある当事者ならではの思い、CB的な女性ができるオフィスサービス、
商店街を巻き込んでの「子育マップづくり」、コミュニティでの溜まり場スペースづくり等々、
10月の時点から発表までの間の皆さんの笑顔と涙の跡がわかるプレゼンでした。
日ごろ気になっている気づきや想いをカタチにし、自分の問題意識を言葉に、そして企画書に。それから経営感覚の目覚めまでは、それぞれのライフスタイルの中にあり、「この瞬間なのよ。」までの時間はそれぞれ違う。3時間余りの保育時間からの開放は、受講したお母さんとひっつき虫のこどもたちとの「暖か時間」でした。それぞれの想いをカタチにしてから、具体的な社会効果につなげるには、これからじっくりと勉強会ですね。
[PR]
by sdo-asanoya | 2008-02-02 21:44 | 女性とお仕事
<< ゆあーん  雪雪 >>