それぞれがかみ締める日
今朝のあたり一面の雪は、なんだったんろうか。
今はすっかり、普段の装い。
夕刻のピンクに染まる雲の高さは、すっかり春の装い。
鳥達も、それぞれの方向へと旅立ち。
d0004627_2303081.jpg
3月2日は、おうみ未来塾の日。寒さもなんのその、それぞれの生き様発見。

●第8期生 塾活動成果発表
●第9期生 活動経過報告
 地域の課題解決に取り組む「地域プロデューサー」を目指して、一昨年、おうみ未来塾に入塾した第8期生は、この2年の間、フィールドワークや実践型のグループ活動に取り組んできました。これまでの塾活動を通じて得られた成果を発表します。また、まもなく塾活動2年目を迎える第9期生は、現在の活動状況について報告します。
 市民による地域づくりや社会課題の解決に興味のある方、NPOや地域との協働に関心のある自治体職員の皆さん、これからの地域づくり・政策づくりのヒントをお持ち帰りください。

【日時】3月2日(日) 13:20~16:45 (受付:13:00~)
【会場】県民交流センター 305会議室 (大津市におの浜1-1-20ピアザ淡海)
【参加費無料】
[PR]
by sdo-asanoya | 2008-02-28 22:57 | イベントお知らせ
<< 一緒に汗かいて、おいしいものを... 春の雪 >>