ソーシャル・イノベーション企画
フランスは余りに通し。
九州までの旅費の工面より、時間の工面。
残念ながら時間の工面が難しく、告知のみとなります。

九州でも、なにやら楽しそうな企画
~チェンジ!感動する人・ビジネスで九州から「よのなか」を変える!~
5月17日(土)、18日(日)
-----------------------------------------------------------------
そして京都でも。
淡海ネットワークセンターの「おうみ市民事業創出支援プロジェクト」で
大変刺激を受けている大室さんの企画が6月21日(土)京都でもあります。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  京都産業大学経営学部ソーシャル・マネジメント学科主催シンポジウム
          『地球温暖化問題へのアプローチ
     - ソーシャル・アントレプレナーの役割と必要性 -』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
この企画のゲストスピーカーの鈴木亨さんに(㈱自然エネルギー市民ファンド代表取締役:札幌市)6月22日淡海ネットワークセンターでもお話していただく時間が設けられました。
そして田辺大さんにも再度滋賀県においでいただく予定です。滋賀県でもファンができつつありますね。

外からの風で心地よく土壌がふんわり少しづつ豊穣の種が育つように。自分で風が起こせるという期待感の醸成と矜持がそれぞれの地域で大きくなるように。おうみ未来塾の中にその可能性を強く感じます。それだけに卒塾生による今年のみらい塾10周年が大きな意味を持っています。束ねるのではなく、多様性が育つ「すきま」を創るこころみ。
[PR]
by sdo-asanoya | 2008-05-14 22:37 | イベントお知らせ
<< 気楽に元気で 猫日和 >>