市民事業化連続講座2008
おうみ市民事業創出支援プロジェクト
共感とマーケットで地域課題を解決したい人のための!
市民事業化連続講座

今年も6月22日から開催する運びとなりました。
私もこんな講座を受けてみたかったと思える内容になると思います。

==============================
共感とマーケットで地域課題を解決したい人のための!
   「市民事業化連続講座」詳細が決まりました。
 地域や社会の課題解決を目的に、市民事業の創出に取り組む、いわ
ゆる社会企業やコミュニティービジネス、事業型NPOに求められる
意識や実践的能力をつけていただく連続講座を開催します。

★ACT.1 オープニングサロン■
◇テーマ:事業化のための意思決定プロセスを学ぶ
◇開催日時:2008年6月22日(日)13時30分~16時00分
◇内容:
(1)概論「“市場メカニズムを通して社会的課題を解決する”
      ということ。」
講師:大室悦賀(プロジェクトマネージャー・京都産業大学 准教授)
(2)講演 鈴木亨氏(NPO法人北海道グリーンファンド 事務局長)
      松田直子氏(未来塾3期生/株式会社Hibana 代表取締役
      /NPO法人薪く炭くKYOTO(しんくたんくきょうと)元代表)
(3)フロアディスカッション(60分程度)
※オープニングサロンのみ一般公開(定員10名)

★ACT.2 「地域の課題を解決する事業を組み立てる」
◇開催日時:2008年7月26日(土)10:30~16:00
 講師:田辺大氏(有限会社フォレスト・プラクティス代表
         オフィスマッサージ「手がたり」 運営者)
★ACT.3 「コーチングから答えの引き出し方を学ぶ」&
       「中間報告会」
◇開催日時:2008年8月23日(土)10:30~16:00
 講師:日野公三氏(株式会社アットマーク・ラーニング代表取締
    役社長/NPO法人日本ホームスクール支援協会 副理事長)
★ACT.4 発表会「市民事業をつたえる」
◇開催日時:2008年9月6日(土)10:30~16:00
 ※終了後に交流会を予定
◇内容:ワーク「発表内容のまとめとプレゼンテーション」発表会
※市民事業プロデュース委員参加の元、意見を頂く。

★特別編・・・プロジェクトマネージャーが(7月、8月の月1回
程度、水曜:19:00~21:00)個別相談にて更にブラッシュアップを
行う。
◇対象者
・社会起業、コミュニティビジネスに興味のある社会人・学生
・活動の事業化をめざすNPO・市民活動団体
・おうみNPO活動基金助成への応募を検討しているNPO・市民活動
 団体
・組織経営のあり方に興味のあるNPO・市民活動団体
◇定員:20名程度
◇参加費:連続講座受講料=7,000円(オープニングを含む全4回総額)
     オープニングサロンのみの場合の参加料=2,000円
◇会場:県民交流センター(ピアザ淡海)
ACT.1 6/22(日)13:30~16:00302会議室
ACT.27/26(土)10:30~16:00205会議室
ACT.38/23(土)10:30~16:00206会議室
ACT.4 9/6(土)10:30~16:00205会議室
[PR]
by sdo-asanoya | 2008-05-21 23:11 | イベントお知らせ
<< アースキャラバン in 滋賀 残響 >>