アースキャラバン in 滋賀
Rain or shine.
雨ならどこかのtree houseで絵本の中の武勇伝とは、 ファンタジー映画好きの私の戯言。
明日は雨模様。傘を買いました。

週末のバッティングは日常。
明日は日本都市農村交流ネットワーク協会の総会に行くことになっており、行けないのが誠に残念。

5月24日は、おうみ市民事業支援プロジェクトの中核をなす「おうみ市民事業プロデュース委員会」委員長になっていただいている青山さんご出演の企画です。
* * * * * * * *
アースキャラバン2008
アースキャラバン・スクール(自然体験ワークショップ)
天ぷら油で車を動かそう!
2008/05/24 滋賀県犬上郡・東近江市
講師:青山裕史(あおやま・ひろし)
★☆★☆★☆★☆
さくっ、ジュワ〜。おいしい天ぷらをを作るのに欠かせない油は、どこからやって
きて、どこに行く?菜の花の種から油をとって、天ぷらを揚げてみよう。
おいしくご飯を食べた後の油、捨ててしまうのはもったいない!
なんと使い終わった後の油が、車を走らせる燃料やきれいなロウソクに変身するよ。
さあ一緒に、天ぷら油の秘密を見つけに行こう!

★講師
青山裕史(あおやま・ひろし)さん
全国バイオディーゼル燃料利用推進協議会幹事、
油藤商事(株)専務取締役
NPO法人五環生活 理事

★☆★☆★☆★☆
開催日時 5月24日(土)10:00〜17:00 (昼食あり)
開催地 滋賀県犬上郡豊郷町・滋賀県東近江市妹町

参加費  無料
募集人数 20名 (小学4年生〜中学3年生)
募集期間 定員になり次第、締切させていただきます
共催 油藤商事(株)
協力 東近江市あいとうエコプラザ菜の花館、NPO法人
愛のまちエコ倶楽部、(株)岡村本家

★参加方法
 ウエブサイトよりご応募ください!!
  ※問い合わせ先
  パナソニックキッズスクール運営事務局
  TEL:03-3572-0811(受付時間:平日9:00〜17:00)
★アースキャラバン・スクールは、全国各地の「エコの達人」が、それぞれの
地域の魅力を生かした「遊び」を伝授してくれる体験型のワークショップ・イベント。
みなさんの参加をお待ちしています!
(対象:小学校4年生から中学校3年生)
★高橋素晴(ローカル・リーダー)
環境教育家、冒険家。14歳の時、単独ヨット太平洋横断(史上最年少)を達成する。
以降、自然界での冒険や文化を訪ねる旅を重ね、自然と共生する暮らしを
目指している。現在、鹿児島県で環境と共生した生き方や地域づくりをテーマに、
環境イベントや自然・文化の学びの場を主催。アースキャラバン2008では
ローカルリーダーとして、全国各地で自然体験ワークショップや出前授業を
実施します。1982年生まれ、26歳。
[PR]
by sdo-asanoya | 2008-05-23 23:02 | イベントお知らせ
<< 緑雨の頃 落柿舎 市民事業化連続講座2008 >>