そうなの
Happy Birthday to you all!
d0004627_2394454.jpg

ふたご座は、むら気で勝手好き。その「いい加減度合い」とA型の生真面目さとの妙な組み合わせ。これは私。

団塊世代と当世若者世代のその中間の「ぬくぬく世代」のことが先日話題になっていました。とんがっているという人もぬくぬく感あるように思います。

16年ぶりのオリンピック出場と、昔バレーボール部にいた私がひさびさにテレビに向かってエキサイトしていました。されど、サーブ権があった時が懐かしい。なかなか決まらない2点がいいのよね。それにしても16年後、私は何を16年ぶりというのでしょうか。

という訳で、私も一年熟成?いたしました。記念日を数日過ぎて、両手には薔薇の花いっぱい感覚。

という訳で、今年もEmiliy Dickinsonのポエムを私に。

昨年は、こう

Emily Dickinson

I died for beauty, but was scarce
Adjusted in the tomb,
When one who died for truth was lain
In an adjoining room.

He questioned softly why I failed?
“For beauty,” I replied.
“And I for truth,—the two are one;
We brethren are,” he said.

And so, as kinsmen met a night,
We talked between the rooms,
Until the moss had reached our lips,
And covered up our names.

Beautyを愛と訳したい 
Beauty and truth
愛と真実

言葉では定義できない美しさが愛。
[PR]
by sdo-asanoya | 2008-06-07 22:36 | ことば
<< 梅雨の頃 おうみ未来塾 10期の始まり >>