お金で変える方法
 フォーラム 『買い物も市民活動? ~私の“選び”が社会を変える!~』 地元で生産された野菜を買うことで地元の農家ががんばれる。このお店を利用すると地域での太陽光発電に協力できる。この商品を買うと障がい者の就労を応援できる。いろいろなメッセージや思いが込められた、商品やサービスを“選ぶ”ことで、地域社会が変わり、元気になっていきます。子どももおとなも、お買い物で地域づくりに参加することができます!
そんなヒントが見つかるフォーラムです。会場では、地産地消を進める市民団体、福祉の職場を生み出す市民団体などが出展し、交流コーナーもあります。
 みなさまのご来場お待ちしています。
====================================================
【日時】
2008年11月29日(土)14:00~17:00

【会場】
生活協同組合コープしが「コープぜぜ」2階生活文化ホール
大津市竜が丘1-1
会場への地図はこちらをご覧ください。

【プログラム】
14:00~ 開会
14:05~14:45 基調講演 奥谷京子さん(WWBジャパン代表)
14:45~15:30 事例紹介 ・フェリシモ 能勢加奈子さん
                   ・地域交流研究会 塚村好朗さん
                   ・エコロカル ヤスドットコム 遠藤由隆さん
15:30~15:45 休憩
15:45~17:00 意見交換会
17:00 終了 
17:30 まで出展団体との交流タイム(地場野菜などの販売もあります)

【講師紹介】 
○奥谷京子さん
 女性の起業活動支援。WWBジャパン代表。起業スクールのほか、農業や地域を元気にする人向けの講演や セミナーの講師をしている。
 ホームページ:http://www.p-alt.co.jp/wwb/(別ウインドウで開きます)
【事例紹介】
●株式会社フェリシモ 能勢加奈子さん(ecolorグループ グループリーダー)
 カタログ販売会社フェリシモは、商品の購入によって地球環境保全に消費者が参加できる商品、海外ボラン ティアができる商品などを提供し、身近なところからエコライフや途上国との関係について消費者へ情報を 提供している。
 ホームページ:http://www.felissimo.co.jp/ecolor/v3/cfm/partner.cfm(別ウインドウで開きます)
●地域交流研究会 塚村好朗さん(ディオス北千里専門店会 会長)
 ディオス北千里専門店会が中心となり、「まちづくり」をテーマに地域の住民、学校関係者、市職員など多 様な人が気軽に集まれる地域交流研究会を開催している。月に1回開催を6年間継続している中で、学校で聴 覚障害児の支援に結びついた事例、学校と商店街が協力して保護者へ安全情報を提供するシステムを構築し た事例などがある。
●エコロカル ヤスドットコム 遠藤由隆さん(野洲市まちづくり政策室 主席主幹)
 地域通貨『すまいる』を介在させ、地産地消の推進による地域内経済の活性化と、太陽光発電装置の普及推 進による地球温暖化防止など“環境と経済の両立”を目指した『すまいる市』を展開している。
 ホームページ:http://www.smilemarket.net/(別ウインドウで開きます)
[PR]
by sdo-asanoya | 2008-10-31 22:27 | イベントお知らせ
<< 煙突掃除 五行詩 >>