かんさい元気人リレートーク  2月20日
かんさい元気人リレートーク第5回
「両生類になってみる 非営利組織と営利組織の世界を行き来する」
株式会社Hibana代表取締役の松田直子さんのお話と木質ペレットの温かさにふれる夜

【開催趣旨】
 京都ソーシャル・アントレ会では、街を元気にしている人たちにお集まりいただき、その思いや活動に触れるサロンを開いています。前回は「点字用紙」が取り持つ不思議な縁で、有限会社オフィスリエゾンの牧野まゆみさん、Tow-birds.comプロジェクトの小寺洋一さんをお招きして、「点字」に熱く取り組む元気人たちのお話を伺いました。

 そして今回は、森林バイオマスの普及啓発を目的とするNPOで活動する中で、意志決定のスピードが早く、より責任を持った経営を行いたいと、西陣の町家を拠点に株式会社として事業を立ち上げた松田さんのお話を伺います。

 開催会場はカスタ君の町家。亭主である植木さん((株)カスタネット代表取締役社長)と松田さんとの経営に対する対話も肴のひとつに、木質ペレットの温かさにふれながら、七輪で焼くめざしと日本酒で滑らかな交流が生まれる夜にしたいと思っています。

 「活動にあった組織形態をどう選択するのか」、「なぜ営利企業なのか」や「売り上げや利益など、経営はうまくいっているの」「森林バイオマスってなに?」という疑問をお持ちの方や社会起業家への関心をお持ちの方のご参加も大歓迎です。


【開催要領】

■日時: 2009年2月20日(金)19時から21時
    受付開始 18時45分   
■場所: 「カスタくんの町家
京都市中京区小川通り六角下る元本能寺町386

■参加費: 1,000円(学生500円)
■参加定員: 会場設営の都合上20名程度とさせていただきます。どうぞお早めにお申し込みください。

■申込み方法:
本ページ最下の申し込みフォームにご記入のうえ、送信ください。

■タイムテーブル(予定)
19:00-19:10 企画趣旨と進行説明
19:10-19:20 自己紹介
19:20-20:00 松田さんのお話(40分)
20:00-20:55 七輪を囲みつつ意見交換・質疑応答
20:55-21:00 まとめ
[PR]
by sdo-asanoya | 2009-02-04 22:12 | イベントお知らせ
<< 第6回(2008年)おうみNP... センター企画 いよいよ3月末に向け >>