カテゴリ:イベントお知らせ( 226 )
4月9日野口雅昭氏をお招きして
震災前から企画していた共同企画が4月9日にあります。
外向きの目で日本を見るとどうなるか。

【MPI京都・KSEN特別企画】
「中東の窓」から~外向きの目で世界を見てみよう~元外交官・野口雅昭氏に聞く

【開催趣旨】
 米軍基地、尖閣問題、TPP・・・様々な難題を抱えながら成果を上げられず、国内からは「弱腰外交」と批判され、同時に国際的地位を失いつつある日本外交。日本のとるべき外交が模索されている今、長きにわたって外交官として、主に中東の様々な問題に対応しながら常に外交の前線に立ち続け、最近まで京都文教大学で教鞭をとっておられた野口雅昭さんに、中東の状況、外交とはいかなるものなのか、若者へのメッセージなどを存分に語っていただきます。

ブログ「中東の窓」では、中東情勢について鋭い分析を展開、中東に関心のある人にとって貴重な情報源として周知されている野口さん。

 今後の日本外交のヒントや、グローバル化の中で私たちひとりひとりに求められている国際的視点など、野口さんの深い経験に基づくお話は参加者それぞれに新しい気付きをもたらしてくれるはずです。
 みなさまお誘いあわせの上、ぜひ奮ってご参加ください。

【開催要領】
■日時:2011年4月9日(土)14時から17時

■場所:京都大学吉田キャンパス(東南門の正面)吉田南4号館2階23号教室
京都市左京区吉田二本松町
交通アクセス・地図はこちら

■プログラム:
14:00~ 野口氏講演
15:00~ パネルディスカッション
16:00~ 質疑応答
*中東の状況・現在、外交の現場、外交に携わる者のあるべき姿、これからの若者へメッセージ等々を、存分にお話しいただきます。

■参加費:
学生:500円 一般:1000円

■参加申込: 本ページ最下の申し込みフォームにご記入のうえ、送信ください。
会場設定の都合上、定員超過の場合お申込を受け付けられないこともございます。どうぞご了承ください。

■講師紹介:
野口雅昭(のぐちまさあき)さん
1940年10月:福島県会津若松市生まれ
1963年3月:東京大学教養学部国際関係論分科卒業  同年4月外務省入省
1963年10月~英国、レバノン、シリア、エジプトに計3年間アラビア語留学。
その後、国連代表部、在サウディ・アラビア大使館等に勤務、本省では領事第2課長、中近東第2課長等勤務
1985年11月:在イギリス大使館公使(王立国際問題研究所研究員)
1989年4月:駐イエメン特命全権大使
1996年10月:駐 チュニジア特命全権大使
2001年3月:外務省退官 同4月帝京平成大学情報学科教授
2005年4月:京都文教大学人間学部現代社会学科教授
2008年4月:京都文教大学人間学部長
2010年3月:定年にて退職
ブログ「中東の窓」:
現地の視点から中東情勢を鋭く分析、中東に関心のある人にとって貴重な情報源となっている

●主催:MPI京都、京都ソーシャルアントレプレナーネットワーク(KSEN)

■【MPI京都】
MPIは日本が未曾有の経済危機の渦中にあった1999年、京都で学生組織として発足し、3N(New Leaders, New solutions, New beginning)、そしてOne for All, All for One を理念として掲げて活動してきました。
どういう社会にしたいのか、どういう風に変えたいのかというビジョンをもち、そのビジョンを達成するための戦略を描き、そのビジョンを人に伝え、巻き込んで、実際にアクションを起こして社会を書いえていく。そのように自ら時代を動かすリーダーたることを目指して、日々仲間同士熱く議論し合ったり、ビジネスプランや政策の立案するなど行っています。

■【京都ソーシャル・アントレプレナー・ネットワーク】
連絡先:http://www.ksen.biz/modules/contact/
略称:KSEN(ケーセン)/京都ソーシャル・アントレ会]は、京都を中心とした社会起業家(ソーシャル・アントレ)のネットワークを構築し、いきいきとした活動をしている方々を応援する団体として、2004年10月22日に発足しました。
会長 : 川本 卓史(かわもと たかし)
株式会社カスタネット社会貢献室顧問
ブログ:川本卓史京都活動日記
[PR]
by sdo-asanoya | 2011-04-06 23:18 | イベントお知らせ
KSEN運営会議拡大版
久方ぶりのKSEN春待ち企画となります。

(3/9開催)【KSEN運営会議拡大版】社会企業家の草分け・カスタネット植木力さんに聞く ソーシャルバスケットにかける夢
 過去イベントに参加して下さった方、初めての方にもぜひお越し頂きたいという思いから、KSENのメンバーであり社会企業家の草分け的存在でもある、植木力さんの新しい取り組みをお聞きする企画を運営会議拡大版として設けました。
3月9日19時から「カスタくんの町家(おうち)」にて開催いたします。
多数ご参加お待ちしております!

【開催趣旨】
 京都ソーシャル・アントレプレナー・ネットワーク[略称:KSEN(ケーセン)/京都ソーシャル・アントレ会]は、京都を中心とした社会起業家(ソーシャル・アントレ)のネットワークを構築し、いきいきとした活動をしている方々を応援する団体です。

 今回は、過去イベントに参加して下さった方、初めての方にもぜひお越し頂きたいという思いから、KSENのメンバーであり社会企業家の草分け的存在でもある、植木力さんの新しい取り組みをお聞きする企画を運営会議拡大版として設けました。

 株式会社カスタネット社長の植木さんは、ベンチャー企業として事業とCSRの両立を目指す、社会企業家の草分け。これからの時代のあるべき企業像、社会のトレンドを見据え、平成13年に起業されました。企業家として、社会企業を目指す人たちに、自分の経験やノウハウを伝えることも積極的に展開されています。
 そんな、時代の先をいく植木さんが、新しい取り組み“ソーシャルバスケット”という寄付サイトを開設されました。
 商品を購入することで社会貢献につながる仕組みを推し進めるためのサイト。植木さんの長年の「日本に寄付文化を根付かせたい」という思いがこめられている、この新しい取り組みへの思い、夢、今後の展開についてお聞きします。

 常に時代の一歩先を行き、挑戦し続けている植木さんの、旬なお話が聞ける絶好の機会です。植木さんのお話を聞き、「こんな社会を創りたい」、を考える機会になればと思います。ぜひお越し下さい。

【開催要領】
■日時:2011年3月9日(水)19時から21時
■場所:カスタくんの町家(おうち)
十条に新居移転!
地図はこちらを参照下さい
京都市営地下鉄「十条」駅下車徒歩5分(地図参照)
株式会社カスタネット社会貢献室
〒601-8037 京都市南区東九条西河辺町33
TEL:075-681-9100 FAX:075-693-4625    
   
■プログラム:
19時から20時:夢の“ソーシャルバスケット”にかける植木力さんの想い(一般公開)
20時から:運営会議
*どんなことを話しているのか興味のある方はぜひご参加ください。
*茶菓付・ポットラック(持ち寄り)も歓迎

■参加費:今回は運営会議拡大版につき無料です。

■参加申込: 本ページ最下の申し込みフォームにご記入のうえ、送信ください。
会場設定の都合上、定員超過の場合お申込を受け付けられないこともございます。どうぞご了承ください。

■講師紹介:
植木力(うえきちから)
株式会社カスタネット代表取締役社長・社会貢献室長/ソーシャルビジネス・ネットワーク常務理事
1958年 京都府宮津市生まれ。京都府立峰山高校を卒業後、航空自衛隊に入隊。
大日本スクリーン製造株式会社に転職。工場の購買、開発管理課長など管理系の仕事に従事する。2001年社内ベンチャー制度によりオフィス用品販売会社・株式会社カスタネットを創業。鍵山秀三郎(株式会社イエローハット創業者・現、相談役)の考え方、生き方、精神を後世に伝える「求根塾」の塾生として活動中 。

■お問い合わせ:下記ページのお問い合わせフォームをご利用ください
http://www.ksen.biz/modules/contact/

■【京都ソーシャル・アントレプレナー・ネットワーク】
連絡先:http://www.ksen.biz/modules/contact/
略称:KSEN(ケーセン)/京都ソーシャル・アントレ会]は、京都を中心とした社会起業家(ソーシャル・アントレ)のネットワークを構築し、いきいきとした活動をしている方々を応援する団体として、2004年10月22日に発足しました。
会長 : 川本 卓史(かわもと たかし)
株式会社カスタネット社会貢献室顧問
ブログ:川本卓史京都活動日記
[PR]
by sdo-asanoya | 2011-02-23 22:54 | イベントお知らせ
未来ファンドおうみ助成事業2011の公開プレゼンテーション
2011年2月27日(日) 
未来ファンドおうみ助成事業2011の公開プレゼンテーション
おうみNPO活動基金2011成果発表会

未来ファンドおうみ助成事業2011へ応募された団体の中から、一次審査通過団体の公開プレゼンテーションを開催します。

◇日時:2011年2月27日(日)9:30~15:55
◇場所:県民交流センター(ピアザ淡海)305会議室
※JR膳所駅より徒歩20分、京阪石場駅より徒歩5分

◇スケジュール
未来ファンドおうみ助成事業公開プレゼンテーション
※発表 5分間、 未来ファンドおうみ委員からの質疑 10分間
9:30~9:45   特定非営利活動法人どこでも介護
             「車いすで巡る大河ドラマ江の度 バリヤフリー情報作成」
9:45~10:00  おうみこっとん夢つむぎ
             「綿づくり」を通して「人の輪」を広げ「地域ビジネス」の
              確立を目指す
10:00~10:15 特定非営利活動法人モスグリーンEco
             「ヨシ緑化パネル商品の実証実験等で販売体制を確立」
10:15~10:30 特定非営利活動法人アンダンテ参画21
             「認知症予防「にこにこサロン」推進事業」
10:30~10:45 しなやかシニアの会
             「認知症予防指導者養成講座と高齢者リフレッシュ事業」
10:45~11:00 特定非営利活動法人おうみ木質バイオマス利用研究会
             「木質エネルギーの普及活動による利用の拡大」

 <びわこ市民活動応援基金助成>
11:00~11:15 余呉オペラ実行委員会
             「余呉創作オペラ「菊石姫」公演事業
11:15~11:30 食育ながはま元気っ子の会
             「しっかり食べてじょうぶな子どもを育てる地域食育啓発
             事業」
11:30~11:45 おおつ生き活き市民ネット
             「地域通貨による市民活動支援・まちづくり事業」
11:45~12:00 m-fat/モファ(more field art team)
             「第4回守山野外美術展~お寺deアートin東光寺」
12:00~12:15 +nico(プラスニコ)
             「福祉×デザインプロジェクト」
12:15~12:30 自主活動センター“きずな”運営協議会
             「みんながつながる“きずな”づくり」
14:40~15:55 
  おうみNPO活動基金2010採択団体成果発表会
  1.アイデア助成 2団体 各15分
    稲枝青楽団
    桜プロジェクトー我ら活動隊
  2.ステップアップ 3団体 各15分
    芸術村 in 余呉実行委員会
    (社)比良里山クラブ
    育児ひろばアプリコット
15:55  終了

【問い合わせ』
淡海ネットワークセンター  (財団法人淡海文化振興財団)
〒520-0801 滋賀県大津市におの浜1-1-20
TEL:077-524-8440 / FAX:077-524-8442
E-mail office@ohmi-net.com
[PR]
by sdo-asanoya | 2011-02-20 23:18 | イベントお知らせ
祝 ドットラボ5周年!
滋賀咲くブログサイト運営のドットラボ代表の松崎さんには、淡海ネットワークセンターでは常々本当にお世話になっております。

「2006年2月に創立し、本年創業5周年を迎えます。」
おめでとうございます!
行き先の見えない経済状況の中、ベンチャーで5年目というのは快挙。
いつもの誠実な、みんなを勇気付けてくれる笑顔の松崎さんならでは。

そんな松崎さんからのステキなご案内です。

『ソーシャルメディアを考える! 』
twitterがとりなす縁での開催となったとか。
【第一部】
基調講演:ソーシャルメディアマーケティングのトリセツ
      講師:マーケティングプランナー 河野武氏
      【プロフィール】
      1974年7月3日生まれ。立命館大学経済学部卒。コミュニケーション・デザイナー、企画屋。
      ニフティを経てオンライン書店ビーケーワン専務取締役COO、シックス・アパート
株式会社マーケティング担当執行役員を歴任。
      2007年から2010年までブックオフオンライン株式会社取締役を務め、サービスの立ち上げ
      全般のサポートに加え、「オトナ買い」や「デマチメール」などの独自機能を考案。
      現在はフリーで企業マーケティング支援をするかたわら各種サイトを運営。
      著書に「そんなんじゃクチコミしないよ。」(2008.3)など。
      座右の銘は『ぼくはぼくとぼくの好きな人のためにがんばる』。

パネルディスカッション:地域におけるソーシャルメディアの活用
     <パネリスト>
      河野武氏(マーケティングプランナー)
      木村孝一さん(老舗寿司清店主)
      石上僚さん(みらいもりやま21マネージャー)
      <コーディネーター>
      松崎和弘(合資会社ドットラボ)
【第二部】
交流会・・・喫茶「マタリ」でまったりオフ会!
(マタリもtwitterされており、そんな影響かと、1時以降にランチに行くと若い人が多い)

◇開催日時:2011 年2 月25 日(金)14:00~
◇開催場所:(第一部:14:00~17:00)コラボしが21 3 階中会議室
      〒520-0806 滋賀県大津市打出浜2番1号 TEL 077-511-1400
      (第二部:交流会 17:30~)喫茶「マタリ」
      〒520-0806 滋賀県大津市打出浜4 番14 号 TEL 077-522-6172
◇募集人数:(第一部)60 名 (第二部:交流会) 40 名
       ※定員になり次第締め切らせていただきます。
◇参加料金:(第一部)無料 (第二部:交流会)食べ物、飲物込み ¥3,500

どなたでもご参加いただけます。
個人でブログをお楽しみいただいている方も、ビジネスでブログをご利用のみなさまも参考にしていただける内容ですので、お気軽にご参加下さい。
なお、第二部は滋賀咲くブロガーオフ会も兼ねていますので、第二部からでもお気軽にご参加下さい。
[PR]
by sdo-asanoya | 2011-01-27 23:31 | イベントお知らせ
第6回協働サロン2010 
買い物難民やらネットカフェ難民という言い回しはメディア的にはフィットするかもしれませんが、課題を未来可能性の入り口と考えたいと思います。それだからみんなで力を出し合える。次年度に向け、限界集落、限界団地などと言われている地域の活性化を、ネットワークと組んで、少し前の流行言葉でいうとプラットフォーム化をし、課題解決から地域の元気力を創る動きをしていきます。

その糸口を見つける企画をします。

第6回協働サロン2010 
地域の良い関係づくり
~みんなのおたがいさまで地域を育てる~

1.開催趣旨
 今地域組織の形態が大きく変わりつつあります。これまで地縁組織が担っていた地域課題の解決にさまざまなテーマ型の組織が生まれています。
役員のなり手問題、事業の継続性問題などから生まれた、地域の暮らしと課題を語り合い行動する人々が、単なる親睦を超えたつながりを創ろうとしています。そういう団体が一堂に会し、お互いの活動の交流を通して、組織運営への次のステップが生まれることを目的として開催します。

2.開催日時
 2011年1月12日(水)14:00~16:40 
3.開催場所
  ピアザ淡海 和室
4. 対象者
 地域コミュニティから生まれたテーマ型組織、地縁組織関係者、市民活動支援関係者、行政関係者、企業等
5. 定員 
 30人程度
6. 参加費
一人1,000円 (資料代、茶菓子代含む)

7.スケジュール
   
13:30  受付
14:00  開会
       参加者紹介
14:05  話題提供 大室悦賀さん
14:45  休憩
14:50 「地域の元気を引き出す」
          課題解決のためのワークショップ
          柴山直子さん(柴山建築所代表)
          意見交換・名刺交換
16:40  終了

◆お申込・お問い合わせ先
淡海ネットワークセンター(財団法人淡海文化振興財団)
電話:077-524-8440 FAX:077-524-8442
Email office@ohmi-net.com
[PR]
by sdo-asanoya | 2011-01-10 22:54 | イベントお知らせ
ソーシャル、アントレプレナーギャザイング
ソーシャル、アントレプレナー;ギャザリング12月17日、18日

いろいろな催しや説明会があるこの週末です。
男女共同参画社会時代の大学
[PR]
by sdo-asanoya | 2010-12-16 23:17 | イベントお知らせ
協働サロン 地域メディアの可能性について語ろう
おうみネット65号の特集『市民メディア 十人十色メディア』に寄稿していただいた松浦哲郎さんに話題提供してもらい、地域の情報発信に関して意見交換するサロンを開催します。大上段に構えるのではなく、みんなでもっと地域の情報を共有できるようになるか考え、次への一歩につなげる企画です。

協働サロン 2010 第5回  
誰でも記者になれる時代「地域メディアの可能性について語ろう」
 
1.開催趣旨
情報の受発信が個人で簡単にできるようになり、巨大な資本を必要としない市民による情報発信(市民メディア)に注目が集まっています。また一方で地域メディアも地域の身近な話題を取り上げるなど、市民の情報発信力を取り込み、より当事者性のある情報流通を促進する動きもあります。そこで、今回は、市民による当事者性のある情報発信の輪を広げることにより、従来のマスメディアを超えた地域の新しいコミュニケーションのカタチに関して、意見交換をする協働サロンを開催します。
2.開催日時
2010年12月16日(木) 14:00-16:30
3.開催場所
くさつ夢本陣 (草津市)
4.対象者
 県域市民活動支援機関、市民、メディア関係団体等
5. 定員 
20人程度
6.参加費
一人500円 (資料代、茶菓子代含む)

7.進行
13:30  受付
14:00  開会
14:05  参加者自己紹介
14:15  基調講演
       松浦哲郎さん(龍谷大学社会学部講師、NPO京都コミュニティ放送理事)
15:00  休憩・名刺交換
15:20  意見交換
16:30  閉会

参加申し込み 淡海ネットワークセンターまで
[PR]
by sdo-asanoya | 2010-12-06 22:13 | イベントお知らせ
びわこ大縁日
まるエコから大きくなり「びわこ大縁日」となり、
今年は環境と暮らしについて交流会、フォーラム、体験コーナーなど、様々な交流イベントがあります。
 ○とき:12/5(日)~12(日)
 ○ところ:琵琶湖博物館
市民活動県域団体のブログでの情報提供です。3年前からゆるゆる意見交換ですが、少しづつ事業性への必要性を認識しており、今回の企画となりました。

■12/9(木)13:30-16:30
環境ほっとカフェ+ビジネスカフェ「ソーシャルビジネスの魅力と可能性」(仮題) 
 (セミナー室)[琵琶湖博物館 環境学習センター・ファブリカ村・淡海ネットワークセンター]
 企業のCSR 活動や地域での取組をさらに魅力的に持続的なものにしていくには?日本各地でのソーシャルビジネスの取組から学びます。(講師:京都産業大学経営学部 准教授 大室悦賀氏)
※定員30 名、要申込

※びわこ大縁日は「しが衣食住博 in 琵琶博」のイベントです
【問い合わせ先】 びわこ大縁日2010 実行委員会事務局
〒525-0001 草津市下物町1091 琵琶湖博物館内 交流担当:加藤、大塚
TEL: 077-568-4811 FAX: 077-568-4850 E-mail: ecolo@pref.shiga.lg.jp

ちらしのダウンロードはこちら
[PR]
by sdo-asanoya | 2010-11-23 23:16 | イベントお知らせ
紅葉も玄関先の真っ赤な絨毯となる
d0004627_23181162.jpg
11月23日は紅葉の真っ盛り。
京都市内での移動は難しいそうですが、おもしろそうなセミナーがあります。

同志社大学ITEC創造都市研究プロジェクト
文化経済学国際セミナー
-創造性とコンテンツ産業政策-
久々にセミナーモデレーター役の河島さんにも会ってみたいけど。

12月6日は、第64回京都メディアフォーラム
■第64回 京都メディアフォーラム■
最年少選挙プランナーが語る 
日本の選挙の未来 

■ゲスト
松田 馨さん(株式会社ダイアログ代表取締役)
◎プロフィール
 1980年、広島県生まれ。2000年、京都精華大学入学。入学と同時にデザイン会社
でデザイナーとして活躍。2001年、「第9回世界湖沼会議」学生セッション副代
表。卒業後、2006年、嘉田由紀子の選挙に関わる。松田は選対唯一の20代役員と
して広報全般を担当。2008年、選挙コンサルティング専門会社として株式会社ダ
イアログ設立。2009年、週刊誌FLASH誌上において衆議院総選挙の当落予想を実
施するなど、「日本最年少プランナー」「無党派票を読むプロ」としてマスコミ
にも多数取り上げられる。若者の投票率向上を目指す学生団体ivoteへの協力
や、日本初の選挙用iPhoneアプリ「MyVoteJapan」 企画など、投票率向上の活動
も続けている。
■コーディネーター: 筒井 洋一(京都精華大学教員)
■ 日時 :2010年12月6日(月) 19:00~21:00 
(18:30~受付開始)※18:50までに会場にお集り下さい。
■場所 :京都三条ラジオカフェ (〒604-8082 京都市中京区三条通御幸町角
1928ビル1F)
■参加費:例会 一般1,000円 学生800円(1ドリンク付)
※定員30名(先着順)
[PR]
by sdo-asanoya | 2010-11-21 23:18 | イベントお知らせ
ソーシャル・アントレプレナー・ギャザリング12月17日、18日
今年もあるよとお聞きしてから随分たちいつ告知があるのかと思っていましたが、やっとお知らせが来ました。

ソーシャル・アントレプレナー・ギャザリング
~感動を生むビジネスが社会を変える~
ソーシャル・アントレプレナー・ギャザリング』開催!
2010年12月17日(金)-18日(土)六本木ヒルズ40F アカデミーヒルズ

5年も経つと、いろいろの潮流ができ、会い、通り過ぎ、また集い会う。
[PR]
by sdo-asanoya | 2010-11-18 22:41 | イベントお知らせ