<   2006年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧
誰もいない海
誰もいない海を一人で抱きしめたくて。
8月も、もう終わりですね。
d0004627_227438.jpg

福井県田烏海岸の夕日は、甘く切なく潮風と伴に海のかなたへと落ちていきました。

Sleep tight, everyone.
[PR]
by sdo-asanoya | 2006-08-28 22:11 | ことば
マーガレットステーション
d0004627_17454968.jpg
秋の風情が感じられる今日この頃ですが、日中の暑さはまだまだ夏模様。どこまでも晴天の日に行われた「第3回全国菜の花学会・楽会in東近江」に参加してまいりました。

「菜の花プロジェクトが地域の力となるためには」というテーマで、4部門(菜種、食、BDF、地域づくりと学び)構成での各地の事例発表がありました。おうみ未来塾7期生グループ「ひょうたんからKO-MA」による近江八幡市島学区での取り組み紹介、他盛りだくさんの内容でこれからもっと勉強しなくては。島学区での取り組みは、50年途絶えていた古式松明「本殻松明」再生ドキュメンタリーをはじめ、地域再生の壮大なプロジェクトを計画中とのことですので、おいおいご紹介したいと思います。

d0004627_1747436.jpg
ランチパーティでは、「愛の田園-あいのまち-エコライフ」料理人チームによる東近江の食材の手作り料理やティー、馳走チームのNPO法人「愛のまちエコ倶楽部」がひと工夫したテープルアレンジで、エレガントな空間演出。



会場は、道の駅「あいとうマーガレットステーション」二階の大広間。知事や議員の方々のご挨拶というスパイスも加わり、200人ほどの参加者でおお賑わい。お料理チームによる食材のご紹介もユーモアたっぷり。おなごパワー乾杯!

d0004627_17474057.jpg

道の駅「あいとうマーガレットステーション」は、ぶらり琵琶湖ドライブにはぜひ立ち寄りたいところです。ハーブやドライフライフラワーや、アロマオイル、東近江地域の食のおみやげ物もなかなかの品そろえです。トマトのジェラートがおいしいという事前情報があったのですが、今回は食べ損じましたので、次回にはぜひ。

マーガレットステーション屋上からの風景。
d0004627_17565289.jpg
春には、あたり一面菜の花畑が広がるそうです。

ランチパーティのお品書きがあったので、載せておきますね。
サラダやハーブティで体、すっきり。かぼちゃのスープは、最高でした。
◆近江牛と愛東野菜の肉じゃが
◆愛東こんにゃくのビリ辛煮
◆菜種油100%揚げナスの生姜醤油
◆近江牛とトマトのサラダ
◆かぼちゃのスープ
◆茗荷ときゅうりの酢和え
◆琵琶湖産鮎の煮付
◆ちらし寿司 愛東産「環境こだわり米」
◆かやくごはん 愛東産「環境こだわり米」
◆デザート 愛東梨「幸水」、愛東ぶどう「巨峰、ベリーA」
◆野草茶、緑茶、ハーブティ
[PR]
by sdo-asanoya | 2006-08-27 17:45 | LOHAS・ライフスタイル
てんてんてまり
てんてん手毬、てん手毬。
d0004627_22421841.jpg
「牛を一緒に飼おうや。」という80歳のホストと供に、ほろ酔い気分。
曲谷LOHAS倶楽部はじめ「おうみ未来塾7期生」、ほかほかの方々の熱意と努力がなしたほろ酔い気分、感謝です。






d0004627_22463735.jpg
てんてん手毬、てん手毬。
伊吹の星とムードに酔ったひと時でした。
[PR]
by sdo-asanoya | 2006-08-23 22:42 | ことば
続く街には、神事あり
d0004627_15223833.jpg長浜の利点は、駅から徒歩で楽しめる観光地であること。
駅をはさんで、長浜港側に、長浜城、ヨットハーバーやホテルがあります。

長浜のまちづくりの秘訣を探るべく、おうみ未来塾の合宿を行いました。




1時間に「ひと4人と犬一匹」
d0004627_15252029.jpg秀吉が開いた楽市楽座から始まり北国街道を中心に、交通要所として発展してきた長浜も、他の街と同じように昭和40年代には湖北15万人の商圏から月間数千人の利用者しかない街となってしまいました。





また高齢化や経済の衰退によって秀吉の時代から続いていた長浜曳山祭の継続も難しく、黒壁銀行(第百三十銀行長浜支店)を取り壊しマンション建設の計画が持ち上がるなど、長浜のまちづくりは、街の存続の瀬戸際からのカンバック物語です。

続く街には、神事あり。
仏壇技巧を施した優美な曳山の上で、子供が歌舞伎を演じる長浜曳山祭は、市民主体の祭で、精神的支柱。子供、若者、大人の役割を小さい頃から学び、濃厚な町づきあいがあってこそ成り立つ、今風にいうとソーシャル・キャピタルの要がこの祭です。

寄付文化の土壌豊かな長浜の成功の鍵は、1)ミッション共有、2)キーマンの存在、3)市民力(町衆自治の気風)。そしてこれらを結ぶコーディネータの存在。

人は寄付する人に寄付する。
アメリカのファンドレイジングの鉄則-people give to whom already gaveが、長浜でも言えます。長浜城改築、黒壁設立、日本最古の駅舎建築、滋賀県第一小学校建設等々、言い出したら金を出す。

d0004627_1523912.jpg
長浜が長浜であるために。
長浜には車は似合わない。
美しく住む。









d0004627_15234126.jpg
観光客200万人から100万人へ。
量から質への転換を迎えようとしている長浜。
今回お会いした人方々から心意気やエネルギーをいっぱいもらいました。
[PR]
by sdo-asanoya | 2006-08-21 15:24 | 新しい価値の創造
濡れた砂
「白鳥はかなしからずや海の青空の青にも染まず漂う」 若山牧水
d0004627_21512561.jpg

琵琶湖は、石川 セリの『八月の濡れた砂』には、似合わない。
人も、空も湖も芒洋と、淡い青にとけていきそう。
ここから見る琵琶湖は180度、空と湖。水に浸かりながら見ていると、いろいろな思惑や感情が無になって飛んでいきます。
d0004627_21493855.jpg


食べ頃ちょっぴり前のブルーベリーを口に含む。
今年は果実酒とデザートのトッピングくらいの実は摘めそう。
mind, soul, and bodyの三位一体は、淡い青漬けの昨日、今日でした。
[PR]
by sdo-asanoya | 2006-08-14 21:49 | ことば
幸せ度合い
d0004627_2253089.jpg
幸せは、心で感じるもの。なんて負け惜しみでしょうか。.........と、いろいろいいたくなるけど、綿菓子のように琵琶湖は今日も快晴。

University of Leicester Produces the first ever World Map of Happiness


d0004627_21534844.jpgHappiness Test BBC
私は人生一回りしたから、幸せ指数快調。

貴方は、夕日。それとも朝日?








花を撮るときは、花があなたを虜にするように撮らなくても、そうなっているもんなんですよ。

「幸せの王子様」病の8月。
「ぼくは、あの花のおかげで、いいにおいにつつまれていた。」
「ぼくは、あんまり小さかったから、あの花を愛するってことが、わからなかったんだ。」

青春は「生青い」植物園の汗臭さ。
8月は、このムード。 I love you, all!
[PR]
by sdo-asanoya | 2006-08-10 21:54 | 女性とお仕事
残暑お見舞い申し上げます。
d0004627_224237100.jpg
8月8日はびわこ花火大会の予定だったのが、台風の影響で延期。8月11日に順延となりました。

夏のシアトルといえば、レイクユニオンの花火。日本の花火とシアトルシンフォニーオーケストラとの音楽とビジュアルの合体。私の住んでいたウェストシアトルからダウンタウンシアトルを見ると、アメリカ花火が高層ビルの上で花開き、フィナーレは、南から北への光のページェント。8月は夜9時過ぎでも明るい。

日本ではそろそろ7時には暗くなります。8月7日頃は、立秋.。二十四節気(にじゅうしせっき)のひとつ。(1太陽年を日数や太陽の黄道上の視位置によって24等分し、その分割点を含む日に季節を表す名称を付したもの。)

立秋といえば、藤原敏行、「秋来ぬと目にはさやかに見えねども 風の音にぞおどろかれぬる」(古今169)

『あの日に帰りたい』
貴方の「あの日」は、いつ。

庭のブルーベリーも食べごろの実がなりだしました。

残暑厳しい今日この頃、ご自愛くださいませ。
[PR]
by sdo-asanoya | 2006-08-09 22:38 | ことば
ソーシャル・アントレプレナー・ギャザリング
SIJ主催の第2回ソーシャル・アントレプレナー・ギャザリングが、9月2日、3日と開催されます。以前にもご紹介したのですが、今回いただいたメルマガニュースに詳細が載っていました。気合入っていますね。

去年も参加しました。
 & 2


【第2回ソーシャル・アントレプレナー・ギャザリング】
●日  時 1日目:9月2日(土)13時10分~19時(夜塾は19時30分~)
     2日目:9月3日(日)10時~16時 ※2日間
●場  所 六本木ヒルズ内 アカデミーヒルズ40

●内容・見どころ
■■■1.日本を代表するソーシャル・アントレプレナーと出会い、
事業やビジネスに活かせるノウハウやヒントが得られる!■■■

豪華講師陣、パネリストたちが全国から大集合!下記、社会的企業の
担当者による「ソーシャル・ビジネス・ケーススタディ」や、資金調達、
マーケティング、コミュニティビジネスが学べる「スキル別スクール」
を開催!

■基調講演 9/2(土) 13:20-13:35
谷本寛治  (SIJ代表理事、一橋大学大学院商学研究科教授)

■特別講演 9/2(土) 13:35-14:50
高橋進    (内閣府政策統括官、
         テレビ東京・WBSコメンテーターとしてもおなじみ)
矢崎和彦   (株式会社フェリシモ代表取締役)
http://www.felissimo.co.jp/
飯島博   (特定非営利活動法人アサザ基金代表)

■ソーシャル・ビジネス・ケーススタディ 9/2(土) 15:10-16:40
(1)NPO法人としての3つのケース
佐井正治  (社会福祉法人こころみ学園)
佐藤隆  (特定非営利活動法人北海道NPOバンク理事)
駒崎弘樹 (特定非営利活動法人フローレンス代表理事)
コーディネーター: 大室悦賀 (府中市役所主査)

(2)株式会社としての3つのケース
藤田紀久子 (株式会社イオンフォレスト)
胤森なお子  (フェアトレードカンパニー株式会社)
海津歩 (株式会社スワン代表)
コーディネーター: 土肥将敦 (高崎経済大学専任講師)

(3)CSR活動としての2つのケース
上山静一  (イオン株式会社環境・社会貢献部部長)
宇郷良介 (日本電気株式会社環境推進部統括マネージャー)
コーディネーター: 坂本文武 
(ウィタンアソシエイツ株式会社PRコンサルタント)

■ソーシャル・ビジネス・スクール 9/3(日)10:00-11:10
(1) 地域におけるコミュニティビジネス開発
森本登志男 (マイクロソフト株式会社SMS&P Plan-J 推進本部市場
         開発部部長) 
加藤哲夫 (特定非営利活動法人せんだい・みやぎNPOセンター代表理事)
コーディネーター: 井上英之(特定非営利活動法人ETIC.)

(2) ソーシャル・ビジネスに関する資金調達シミュレーション
千明市旺 (有限会社尾瀬ドーフ社長)
加藤喜久 (三菱商事証券証券本部部長)
澤山弘 (民間金融機関総合研究所主席研究員)
唐木皓市 (一橋大学大学院助手)
コーディネーター: 田辺大(有限会社フォレスト・プラクティス代表)

(3) 社会的企業のマーケティング
吉岡哲  (株式会社フェリシモ事業開発部)
篠健司  (パタゴニア日本支社環境担当) 
コーディネーター: 大橋綾(株式会社ソシオエンジン・アソシエイツ)

■シナリオ・ワークショップ
9/3(日) 12:30-15:45
「2016年のソーシャル・イノベーション――人々の経験をもとにしたデザイン」
昨年ご好評をいただきました2025年のビジョンのワークショップの続編です。
来場者の皆様と、2016年のソーシャル・イノベーションを、参加型ワークショップを通じ構想します。

全体ファシリテーター: 
渡辺保史(智財創造ラボシニアフェロー)
ファシリテーター:
井上英之(特定非営利活動法人ETIC.)
坂本文武(ウィタンアソシエイツ株式会社PRコンサルタント)
西本千尋(株式会社ジャパンエリアマネジメント代表取締役)
川田純子(神奈川県立商工高等学校)
田辺大 (有限会社フォレスト・プラクティス代表)

スーパーバイザー:
猪子和幸(特定非営利活動法人JCIテレワーカーズネットワーク理事長)
大場龍夫(株式会社森のエネルギー研究所代表取締役)
中川芳江(株式会社ネイチャースケープ専務取締役)
服部直子(株式会社ソシオエンジン・アソシエイツ副代表)
日野公三(株式会社アットマーク・ラーニング代表取締役)

■■■2.日本初、社会的事業のアワードを開催!■■■
9/2(土) 17:00-17:40
社会的事業として優れた活動を日本で初めて表彰し、
社会的企業の活動を促進していきます!

■■■3.ソーシャル・アントレプレナーたちと語り明かす!■■■
9/2(土) 19:30-21:30
福祉・環境・教育・経済・地域・生活といった各分野の最前線で活躍
する下記のソーシャル・アントレプレナーたちとの居酒屋での
“夜塾”=2次会では悩みや苦労、思いやパッションを共有できます!

猪子和幸 (特定非営利活動法人JCIテレワーカーズネットワーク理事長)
大場龍夫 (株式会社森のエネルギー研究所代表取締役)
大村弘道 (元・安全センター株式会社代表取締役社長)
大室悦賀 (府中市役所主査)
鈴木亨 (特定非営利活動法人北海道グリーンファンド事務局長)
谷口奈保子  (特定非営利活動法人ぱれっと理事)
中川芳江 (株式会社ネイチャースケープ専務取締役)
日野公三 (株式会社アットマーク・ラーニング代表取締役)
田辺大 (有限会社フォレスト・プラクティス代表)
[PR]
by sdo-asanoya | 2006-08-07 21:56 | ソーシャル・アントレ
米原から
d0004627_2226546.jpg
今日は、仕事で米原に。
米原からJRで大津まで、旅情満載。この冬は、車で雪の米原駅を通りかかり、そこは異国の地と思っていましたが、湖北が身近に感じられるようになってきました。メンタル・ブロックで距離感は随分違いますね。

米原、彦根、南彦根、河瀬、稲枝、
能登川、安土、近江八幡、篠原、野洲、守山、
栗東、草津、南草津、瀬田、石山、膳所、大津、山科、京都

駅周辺では、夜市、花火大会での賑わいがありました。

8月8日は、びわこ花火大会です。
びわこ湖岸の芝生に寝っころびながら、火の粉がかかるような醍醐味が味わえます。
[PR]
by sdo-asanoya | 2006-08-05 22:17 | 新しい価値の創造
おうみ市民活動屋台村2006
d0004627_22282027.jpg夜はゆっくりと明かりを消して。

京都鞍馬の火祭り、広川原の松明と夏の夜は「まち」の虫干しのように「夜明(よみょう)」の催しが目白押し。




比叡平から降りた琵琶湖側でも、8月1日から1ヶ月、「びわ湖まつり2006 びわ湖ヨシたいまつまつり」が開催されます。8月26日は、高島会場は、「マキノ高原から 夏をありがとう」。

この広大なマキノ高原で、10月28日(土)・29日(日)の2日間、自然あふれる高島らしい趣向を凝らした「おうみ市民活動屋台村2006」を開催します。

現在実行委員会では、8月31日までの間、「屋台村」への出展団体を募集しています。関係される団体の出展を、ぜひご検討いただきますとともに、周囲の団体やグループへのお声かけなどにご協力いただきますよう、お願い申し上げます。
詳しくは、淡海ネットワークセンターのホームページに掲載しています。

また、今年は1日目の夜に「まちづくり人交流よなべ談義」と称して、まちづくりや市民活動に関わる皆さんの夜塾と交流の場を設けます。宿泊を希望される方には、宿泊先や雑魚寝のご案内もいたします。出展の有無、団体個人に関わらず、参加いただけますので、こちらへの
参加もぜひご検討ください!

夜なべ談義を楽しみに、お泊り組の県外からの出展も大歓迎!
-------(以下転送歓迎!よろしくお願いします)-------
■おうみ市民活動屋台村2006出展団体を募集しています!
 まちづくりや市民活動に取り組む団体、NPO、ボランティアグループの活動を紹介する催し「おうみ市民活動屋台村」。
 広くまちづくりや市民活動への参加や理解を呼びかける機会として、活動に取り組む皆さんの出会いや、つながりづくりの場として、「おうみ市民活動屋台村」に出展してみませんか!

◇募集概要
 自らの活動を紹介・発表するグループ・団体を募集します。
 パネルや活動に関する作品などの展示、活動に関連した体験プログラム や実演、ステージ発表など、原則として出展形態は問いません。屋外での出展も可能です。

◇開催日時
 10月28日(土)10:00~17:00
 10月29日(日)10:00~15:00

◇開催場所
 マキノ高原(滋賀県高島市マキノ町牧野)

◇申込方法
 2006年8月31日(木)までに、出展申込書に必要事項を記入し、
 FAX・郵送・Eメールによりお申し込みください。
 出展申込書はセンターホームページからダウンロードできます。
 
◇企画運営 おうみ市民活動屋台村2006実行委員会
◇主  催 淡海ネットワークセンター(財団法人 淡海文化振興財団)

○お問い合わせ
 おうみ市民活動屋台村2006実行委員会
〈全体事務局〉淡海ネットワークセンター(財団法人 淡海文化振興財団)
〈現地事務局〉マキノまちづくりネットワークセンター
 〒520-1813 高島市マキノ町高木浜1-14-2 TEL/FAX0740-28-8002
[PR]
by sdo-asanoya | 2006-08-04 22:00 | イベントお知らせ