<   2007年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧
各種企画
d0004627_23235368.jpg

◎12月21日(金)~22日(土)は、淡海ネットワークセンター設立10周年記念事業
『現場で学ぶ!おうみ市民活動楽宿(がっしゅく)』です。

経済セミナーの『特集=いま社会起業家に注目しよう!』 での
飯島さんの「中心の無いネットワークで社会を変革する」より抜粋
想定外の出会い(接点)を生み続ける「中心の無いネットワーク」
思想や理念ではなく、モノからネットワークしろ
「否定をしない強さ」を持て
総合化は「する」ものではなく、「起きる」ものだ。総合化が起きるためには、「場」の創出が必要である。等々
12月21日、22日は、現場の人間にはジンジン響く言葉の紡ぎ手飯島博さん(NPO法人アサザ基金 代表理事)との濃密時間。

◎「NPOメッセin関西2007」が12月1日(土)~3日(月)の3日間、
大阪経済大学を会場に開催されます。

なんか風邪っぽくなってきました.....
[PR]
by sdo-asanoya | 2007-11-28 23:21 | イベントお知らせ
街の灯り2
更新せずの期間になりそう....
都会の空は、金属の組み合わせが、美しい。梅田スカイビルタワーにて。
d0004627_21112483.jpg

夜になるとこのビルの広場には、クリスマス・イルミネーションを背景に写真を撮る親子。
d0004627_21124475.jpg
[PR]
by sdo-asanoya | 2007-11-26 21:12 | 新しい価値の創造
街の灯り
そう、気がつけば、クリスマスへのカウントダウン。街中もクリスマスフェスタ気分。
さてさて、ここはどこの灯りでしょうか。京都の人にはすぐわかる待ち合わせ場所。
d0004627_23484797.jpg

[PR]
by sdo-asanoya | 2007-11-23 23:49 | ことば
SWAN
明日11月23日は、二十四節気の「小雪」。体を何分割かしたいほどの企画が目白押しですが、「子ども映画づくりワークショップ」とedge2008に、参加してきます。
d0004627_21432722.jpg

二十四節気の「小雪」にふさわしく今日は、一日中虹が琵琶湖に絡まっている晴れ、雨、みぞれ、白波と波乱万丈気候。これほどダイナミックな風景が見られるのは、私のオフィスのお得ポイント。しかし、琵琶湖を向いている北向きのロケーションで、廊下よりオフィス内の方が、寒い。

先日は、滋賀県公館で「滋賀女性リーダーネットワーク」の発足会議で、会の略称を「Shiga Women’s Attractive Network 」略してSWAN(白鳥)」に決定。滋賀県内の女性リーダーの交流ネットワーク。会には、知事にもおいでいただき、私を含む呼びかけ人のほか、起業家、大学教員、公務員など、多様な分野で活躍しておられる方々の女性としての仕事と生活のバランスやチャレンジに関して、起伏のある話をお聞きしました。それにしても人生いろいろながら、女性として働いていることの苦楽しさの感動編の時間を共有することができました。
[PR]
by sdo-asanoya | 2007-11-22 21:42 | 新しい価値の創造
進む
11月初旬に撮った日野菜も、今頃はおいしいお漬物になっているのかな。
d0004627_229293.jpg
木枯らし一番かと思うほど強い風がふきました。
本格的な冬を迎える前の庭掃除での焚火や暖炉でポチポチなる薪の暖かさがうれしい季節。

悲観主義は気分に属し、楽観主義は意思に属する。
アラン 『幸福論』より

今年もあと1ヵ月あまりとなり、今年のムードにふさわしい漢字を考える時。
「欺」という悲観的な言葉ではなく、毎年私は「信」「念」「祈」。

There is a will. There is a road.
意思あるところに道は通ず。
念じ、行動することが楽観主義という言葉の意味か。
[PR]
by sdo-asanoya | 2007-11-18 22:05 | ことば
楽校 仰木の里の秋
秋は、はんなりと、その時は過ぎていくようです。
d0004627_22335431.jpg

駄菓子屋楽校@仰木の里は、大津市の新興住宅地。
普段は昼間でも人通りがないニュータウンの一角で、定期的に駄菓子屋楽校が開かれます。どこから親子が沸いてきたかと思うくらいの賑わい。積み木やクラフトを楽しむ子供たち。


d0004627_2237274.jpgかわいかったぞ、子供たち。僕5歳というこどもに名前はと聞かれ、「れいこおばちゃん」
いえいえ「れいこねえちゃん」(と呼んで...)
とにもかくにも、ハイファイブ、お肩なぜなぜ、ドミノ倒しや松ぼっくりのクリスマスツリー作りなどなど、実年齢のこども以上に、こどもだった私。こういう場だから、信頼のスキンシップ。登下校での近所の親しい挨拶は、不審者と思われるとは、ある自治会の会長さん。家に帰る着くまでに「こらっと」怒るおじさんはレッドデータブックに今や載っているのでは。閉店してからも駄菓子求めてくる小中の兄弟。コンビニにない、安心感や温もりがあるんだろうな。


継続はチカラなり。あきらめない、少しづつ。
地の塩のような、地域を少しでも良くしたいという「ひと」のチカラを感じた一日でした。
[PR]
by sdo-asanoya | 2007-11-17 22:17 | 新しい価値の創造
今日も京阪で
今日は仕事の関係で、藤森まで。
藤森から三条まで、学校多し。
こういうところも石坂線とつながって駅を巻き込んだ文化祭があれば、もっと楽しみも増えるはず。

ひさびさに、KSENイベントのご案内です。前々から企画されていたイベントにタイムリーな「第5回パートナーシップ大賞」グランプリ受賞が、重なりました。
=====================================
~かんさい元気人 リレートーク~地域に愛される鉄道でありたい。
『駅はまちの玄関』 おけいはんの木村さんに聞く~

企業と市民とのネットワークを生み出したキーマン、木村浩一さん(京阪電鉄 大津鉄道事業部部長)を町家にお招きします。
「企業人としてどう社会にアクションを起こすか」「NPOとの協働」など、盛りだくさんの内容です。詳細・お申込みはKSENイベントページにてご案内しております。
みなさまのご参加をお待ちしています!

◆日時:11月16日(金) 19:00~21:00(開場18:30)
◆対象:学生、社会人など地域の「元気」に関心のある方!
◆会場:カスタ君の町家   TEL/FAX: 075-223-0810
〒604-8244 京都市中京区小川通り六角下る元本能寺町386 
◆定員:25名(定員になり次第申し込み締切)
◆参加費:一般1,000円 学生500円
◆形式:座談会
  ※軽食等必要な方は、各自ご持参ください。
[PR]
by sdo-asanoya | 2007-11-14 22:38 | イベントお知らせ
祝! 大津元気隊
毎日乗っている京阪電車石坂線。
電車にこんなにワイルドにセロテープで張って良いんだろうかというほどの「夏休み」「クリスマス」「ハローウィン」の装飾やメッセージ等。今日はどんな日となるのかと暗い気持ちも、通勤電車で心温かな時間。こういう人は多いんだろうな。

「第5回パートナーシップ大賞」グランプリ受賞です!!!
====================================
NPO 石坂線21駅の顔づくりグループ
企業 京阪電気鉄道株式会社 大津鉄道事業部
====================================
「第5回パートナーシップ大賞」Webから抜粋
点から線へ、線から面へのまちづくり事業
グランプリ(大賞)点から線へ、線から面へのまちづくり事業
NPO 石坂線21駅の顔づくりグループ 毎日見慣れた駅や電車が人々に新鮮な驚きを与える舞台に変身! 新たな鉄道の可能性、魅力を発掘することで楽しいまちに。市民の生活に密着した公共交通がもつ力を活用し、 文化の発信や地域・世代間の交流を図ることで、沿線の活性化、人々のまちづくりへの関心を喚び起こす試み。
====================================
廃止という声がいつも上がるローカル線。ほっとけないマチの交通を地域を愛する人々が楽しく塗り替える動き。

またまた、21文字企画。
この春の胸キュンをあなたも。21文字の青春メッセージを募集できます。締め切りは12月31日まで。駅と私とあの瞬間。
[PR]
by sdo-asanoya | 2007-11-13 22:11 | 新しい価値の創造
現場で学ぶ!おうみ市民活動楽宿(がっしゅく) 
マキノでの「おうみ市民活動屋台村」からもう1年余りが過ぎようとしています。
d0004627_2275315.jpg

12月21日(土)~22日(日) 開催の淡海ネットワークセンター設立10周年記念事業
『現場で学ぶ!おうみ市民活動楽宿(がっしゅく) 』

経済セミナーの『特集=いま社会起業家に注目しよう!』 での
飯島さんの「中心の無いネットワークで社会を変革する」より抜粋
想定外の出会い(接点)を生み続ける「中心の無いネットワーク」
思想や理念ではなく、モノからネットワークしろ
「否定をしない強さ」を持て
総合化は「する」ものではなく、「起きる」ものだ。総合化が起きるためには、「場」の創出が必要である。等々
12月21日、22日は、現場の人間にはジンジン響く言葉の紡ぎ手飯島博さん(NPO法人アサザ基金 代表理事)との濃密時間。
[PR]
by sdo-asanoya | 2007-11-11 22:06 | イベントお知らせ
浜辺
この週末は、オフィスのある「におの浜周辺」は、海づくり大会や県人会で、県外からお越しの方々でいっぱい。どうなることやらと思いましたが、本日は、何事もなく、夕日が美しかった。
d0004627_22255628.jpg
におの浜 なにかと人が 行きかいて じねん(自然)の記憶や 琵琶のことづて
[PR]
by sdo-asanoya | 2007-11-10 22:18 | イベントお知らせ