「ほっ」と。キャンペーン
<   2012年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧
京都発 ソーシャルビジネス普及講演  10月16日
京都発 ソーシャルビジネス普及講演 
第二回目は、10月16日(火)。
情報技術を活用した多文化社会のビジネスモデルについて考える』

【開催趣旨】
阪神・淡路大震災被災地に暮らしていた約8万人の外国人に情報を
伝えるために「外国人地震情報センター」は設立され、その後
「多文化共生センター」と改称し、多文化共生社会の実現をめざし
活動をしています。2001年に「多文化共生センター」の有志によって
設立された株式会社グローバルコンテンツは、情報通信技術を活用した
多言語情報サービスを提供することを通じて、「多文化共生社会」の
実現をめざしています。
今回は、グローバルコンテンツの代表取締役である中村 満寿央氏をお招きし、
設立の経緯、現在の活動、これからの計画についてお話いただき、
非営利組織と株式会社との共奏関係や情報技術を活用した多文化社会の
ビジネスモデルについて、議論していきたいと考えています。

【開催概要】
■10 月16 日( 火)
 18:30 ~ 20:00

■場所:京都テルサ 東館3 階 A 会議室 

■講師:中村 満寿央 氏
株式会社グローバルコンテンツ 代表取締役

株式会社グローバルコンテンツ
http://www.globalcontents.co.jp/
在日外国人向けの4言語(英語・スペイン語・ポルトガル語・
フィリピノ語)によるニュース・生活支援情報や、日本人向けの
語学講座・現地ニュース等の情報ガイドを、携帯・スマート
フォンサイトで提供。また自治体や地域国際化協会向けの
多言語情報提供システムの開発・運営をおこなう。

■プログラム:
18:00開場
18:35講演 『多文化共生社会を目指して グローバルコンテンツの場合』
19:30トークセッション 
    『情報技術を活用した多文化社会のビジネスモデルについて考える』
20:00終了

■申し込み
email:office@kyoto-sbn.com/TEL..075-681-9100/FAX:075-693-4625

【講師紹介】
中村 満寿央 氏
株式会社グローバルコンテンツ 代表取締役
電気メーカーの技術職を経て、19 98年から2001年まで多文化共生センターの
事務局長を務め、グローバルコンテンツ社の設立時から取締役副社長として、
おもに技術面を担当。2006年より現職。特定非営利活動法人多文化共生センター
大阪の理事も兼務。

【主催】一般社団京都ソーシャルビジネス・ネットワーク
【協力】京都ソーシャル・アントレプレナー・ネットワーク(KSEN)

【お問合せ】
一般社団法人京都ソーシャルビジネス・ネットワーク(担当:金田)
URL..http://www.kyoto-sbn.com/
email:office@kyoto-sbn.com/TEL..075-681-9100/FAX:075-693-4625
[PR]
by sdo-asanoya | 2012-09-24 21:49 | イベントお知らせ
三文オペラ 大津祭
小さい頃、その時代と同じで商店街が元気だった頃、
大津祭りを見たことがあります。

そして、何十年かが過ぎ、今年も大津祭が開催されます。

祭りのあり方もその頃と随分変わっているようで、
それでいて「町衆」がいる街に、祭りがあります。

大津祭もそのひとつ。ゆっくりと豪華華麗な13基のからくり人形とお囃子が、地域の営みを感じさせます。ちま吉君の活動もおもしろい。京阪電車のラッピングも見もの。

10月6日、びわ湖ホールでのオペラへの招待『三文オペラ』の後、
宵宮を楽しみ、翌朝は本宮を見る。

正しい読み方、どうでしょうか。

西行桜狸山
源氏山
殺生石山
湯立山
西宮蛭子山
孔明祈水山
龍門滝山
西王母山
石橋山
神功皇后山
月宮殿山
猩々山
郭巨山
[PR]
by sdo-asanoya | 2012-09-23 22:38 | イベントお知らせ
今日から「びわ湖大津秋の音楽祭」
今日から「びわ湖大津秋の音楽祭」が、始まりました!

カフェテリアプランのように、オペラやコンサート、まちなかでの
イベントを梯子し、1日観光パックが自分で作れる、そんな
楽しみがあります。

親戚の住む街を訪れるような、懐かしい感覚と新しい発見のある
大津へ、この秋ぜひお越しください。

たとえばこんな組み合わせ

1) 湖都大津を音楽と食で楽しむ (9月22日(土)
11:00 びわ湖ホールロビーコンサート
11:30 びわ湖ホールから浜大津までそぞろ歩き
  なぎさ公園や旧大津公会堂でのカフェランチ
14:00 古庭園・大人のライブVol.7古楽に遇う
   (三井寺の古裡で味会う古楽)
17:00 大津百町バル (食べ・飲み歩き)
大津泊、翌朝はびわ湖絶景のなぎさ公園のお散歩など、
いかがでしょうか。

2)オペラと大津祭に酔う (10月6日(土)、7日(日))
14:00 びわ湖ホール オペラへの招待 「三文オペラ」 
    栗山昌良先生による演出。   
夕刻  大津祭り【宵宮】
    祭囃子とからくり人形がじっくり楽しめます。
大津泊、翌日は【本祭】。
祇園祭にはない、鄙美(ひなび)をお楽しみください。

3)クラシックとジャズが遇う (10月13日(土)、14日(日))
12:00 街中でジャズが楽しめる大津ジャズフェス (20:00まで)
14:00 びわ湖ホール気軽にクラシック5
    後藤正孝ピアノコンテスト
   (2011年リスト国際ピアノコンクールの覇者)
大津百町をぶらっと歩いて出会うジャズ。音のある街歩きを
ぜひお楽しみください。
大津泊、翌日は京阪電車に乗って三井寺や石山寺。
「ちはやふる」で一挙若者たちの間で有名になった近江神宮も京阪浜大津から!

ぜひこの機会にチラシをご覧いただき、
自分だけの観光パック作ってみてください。
http://www.biwako-hall.or.jp/akinoongakusai/
[PR]
by sdo-asanoya | 2012-09-15 17:00 | イベントお知らせ
琵琶湖大津 秋の音楽祭2012
先週土曜日には、近江神宮の京阪車庫にて、琵琶湖秋の音楽祭のラッピング。
雨が降る予想でお昼前から、風が吹き、雨の気配。
それが大きくそれて、大晴天。

お昼からは公演があったので、失礼しましたが、
朝は多くの子ども達とお母さん、お父さん。
子ども達そっちのけで、手伝っていただいたお母さん、お父さん達に感謝です。

もくもくと仕事する4,5人でのチームプレイで車体にラッピング。
張り士、吹き士、伸ば士などなど、時間が経つと役割ができ、
協働作業の面白さがありました。

出来上がったラッピング電車が走っています!

午後から琵琶湖ホールに帰ってきたスタッフは、首に紫外線を受け、
red neck。本当にご苦労様でした。
d0004627_2233204.jpg

[PR]
by sdo-asanoya | 2012-09-12 22:36 | イベントお知らせ
秋の庭2012
朝、一階に下りる階段で感じる秋
d0004627_1104022.jpg

朝もやの雫が残る百合
d0004627_1112080.jpg

ピンクのたわわのさるすべり
d0004627_1113719.jpg

何だろう この紫の花は?
d0004627_1115737.jpg

ブルーベリーの収穫が終わり、
庭は足早に秋の整えをしています。
[PR]
by sdo-asanoya | 2012-09-04 11:02 | ことば
9月1日 文化ビジネス塾のフィールドツアー
d0004627_22402919.jpg
9月1日(土) は近江八幡へ。文化経済フォーラム滋賀の
提言の具現化の一環として第1回(木村至宏代表幹事の案内による近江八幡散策)と
近江八幡日牟禮ヴィレッジ たねや 日牟禮茶屋にての
株式会社たねや 代表取締役社長 山本昌仁 氏による「近江八幡とお菓子」
~歴史あるまちから生まれた新しいビジネス~ の講演でした。

詳しくは、文化経済フォーラム滋賀のメルマガで。
http://www.shiga-bunshin.or.jp/bunkakeizai/mailmagazine/mailmagazine_19.pdf

この日も多くの観光客でにぎわっていました。何回訪れてもそれぞれの道筋の植栽や町家の風情があり、飽きることはありません。
[PR]
by sdo-asanoya | 2012-09-03 22:41 | 新しい価値の創造