花開く 花育
今日は滋賀県男女共同参画センターのチャレンジ講座等で集まった方たちとのわいがやお話会。Shiga Women's Action Network(SWAN)のメンバーも参加して、自分達のしたいことの確認会。

自分でつくった安全で美味しいもの、Fシモとの協働企画をしている方、リーダーのサポート役はできるという子育て中の方、士業の方々、先日の事業相談を受けた人達などなど、あっという間に仲間意識の醸成がステキでした。

昨年事業相談を受けた○原あけみさんもパネル展示。花育がしたいと思考錯誤ですが、1年前とは大違い。想いとお金の関係がいよいよリアルに感じられる時。

相談を受ける多くの女性は、自分の何かしたいのつながりのネットワークを持てるようになると。そこからつながるご縁を広げられる。バカ力と自己肯定感を持つか否か。何か始める人は、老いも若くも性別関係なく、いろいろな人に行き、アドバイスされればそれ以上のことを勉強する、愛すべき方々です。

自分の名刺は表札と同じ。自分の名刺を持とう。
退職後、大学の実践型コースを終了した方にも同じことを言っていたっけ。
その方は今では表も裏も書くこと多しの自分の表札を見つけられました。

私も初心忘れずべからず。あのぼんやりしているところに私の次の居場所がある、と思いたい。飛んでみよう。
d0004627_22164990.jpg

[PR]
by sdo-asanoya | 2011-01-29 22:16 | 女性とお仕事
<< 薪 恋し 祝 ドットラボ5周年! >>