人気ブログランキング |
法然院
昨日、早朝にマーリン夫妻を法然院にお連れしました。

銀閣寺道でバスをおり、久々に哲学の道沿いに、法然院へ。
梶田真章貫主は、NPO活動や環境教育にも積極的で、
森のフィールドソサイエティー、京都市 景観・まちづくりセンター評議員、
京都芸術センター運営委員、きょうとNPOセンター副理事長等
されています。まったりとした京都弁のお方です。

法然院といえば、NPO学会設立の前のNPO研究フォーラムで西本願寺門徒会館での朝までトーク、法然院フィールドソサエティー視察と思い出深いところです。その日は法然院でムササビのかわいい姿を見ました。空飛ぶロッキー君というカーツーンがありましたね。

京都研究会も、京都でのNPO研究フォーラムがプロトタイプ。
京都合宿セミナー Vol.1】本願寺で朝までひざ詰めの話し合い―― “情報 革命の衝撃:台頭する21世紀型ベンチャーとNPO”

法然院でのお話は、また明日。

幼い頃の体験が及ぼす影響。
マーリンさんがなぜ子供の労働や強制労働禁止を重要視するSA8000(Social Accountability 8000)を作ったがわかる2日間です。
by sdo-asanoya | 2005-10-25 18:59 | ソーシャル・アントレ
<< 法然院のつづき 日経地域情報化大賞’2005 >>